FC2ブログ
 

管理栄養士のローカーボ・キッチン

穀物でなくても食物繊維はとれます

いつかのお弁当。
IMG_6144.jpeg
主食を入れるお弁当箱には
食物繊維を詰めています。


糖質制限の実践では
主食を抜く代わりに、
何を食べるか、が、重要です。

例えば
今までパンしか食べない朝食を
糖質オフのパンに変えても、
糖質制限ではあります。

ご飯を抜く代わりに
ステーキをお腹いっぱい食べることも
糖質制限にはなるでしょう。

しかし、このような、
糖質のことしか考えないようでは、
血糖コントロールは叶っても
栄養摂取はうまくいっていない、
ということになります。


IMG_6158.jpeg
ある日の朝ごはんのご飯の代わりは野菜です。
茹でただけだけのアスパラガス。
塩もみしただけのきゅうり。

マヨネーズは糖質少ないから
使い放題!?
なんて、危険です。
キューピーさんのHPにも
丁寧に書いてありますね。
トランス脂肪酸が入っていますよと、、

糖質制限だからと
脂質は糖質少ないからと、
人よりマヨネーズを無制限にしたら
どうなるでしょう!!

油脂にはくれぐれもご注意を。
糖質より間違うと恐ろしい、と思っています。
こちらは、またの機会に!


IMG_6148.jpeg
先日、新筍と切昆布を煮ました。
主食と違って、
野菜には旬があるので、
旬のものを楽しむことで変化も楽しめます。


IMG_6142.jpeg
こちらもある日の朝ごはん。
春は海藻も旬です。
生めかぶや生わかめは
今しか食べられない貴重な食物繊維。


糖質制限は
食物銭不足になるから良くない、
という指摘もあるようですが、
食物繊維は穀物から摂取しなくても、
野菜、海藻、こんにゃく、キノコなどなど、
このように、
たくさん、あるし、
たくさん、摂れます。

むしろ、
野菜や海藻の色素成分、ぬめり成分、苦味成分などなど
抗酸化成分も摂れて一石二鳥です。

スポンサーサイト



PageTop

ビューティ週刊誌WWDビューティ

IMG_6164.jpeg
IMG_6163 (2)
IMG_6161.jpeg

ビューティ週刊誌WWDビューティ
鼎談にお呼び頂きました。

糖質制限
栄養療法

いずれも
これまでの
一度出来上がってしまった
常識という
検証されることなく
高く
厚く
そびえ立つ壁の前では
実感は孤独ではありますが
いつの時代も
常識を覆してきたのは
一人ひとりの実感です。

糖質制限で痩せた
栄養療法で元気になった
などなど。

実感の数が多くなるほど
常識は少しずつ
変わらざるを得なくなります。

ただし
糖質制限の場合
糖質さえ制限すれば
健康になれるわけではありません。

栄養療法の場合
サプリメントさえのめば
健康になれるわけではありません。

痩せないのは
糖質を食べているからだ
とか
体調が良くならないのは
サプリを飲んでないからだ
とか
そのような
盲信は
わたしは
なんか違う、
そんな単純なわけない、
と思っています。

PageTop