管理栄養士のローカーボ・キッチン

ふりかけ

わくでん:ふりかけ

先日、お世話になっている方のお見舞いに、
和久傳さんの
「すっぱん煮こごり」をお渡ししたく、
新宿伊勢丹へ。

その際に、美味しそうなふりかけを発見。
「鯖のへしこと黒豆のふりかけ」
http://www.wakuden.jp/omotase/index.html


鯖のへしこは、
鯖のぬか漬けを焼いたもの。
香ばしい香りがとても美味しいです。

「鯖のへしこと黒豆のふりかけ」
原材料名をみると
黒豆(大豆)、鯖のへしこ(鯖、塩、ぬか)
以上。
甘味料や糖類、添加物もなく、
とてもシンプルだったので、
自宅用に購入。

1パック1000円と高価でしたが、
ぎっしりつまっています。

糖質制限食では、
ふりかけは、
ごはんにはかけませんが、
あると、味付けに、使えますよ。

わたしは、
豆腐の味付けには
しょうゆを使うことはあまりなく、
このような、
ふりかけをよく使います。

ボイルした野菜に振りかけて味付けにしたり、
ゆで卵の味付けにも使います。

塩、醤油や味噌といった基礎調味料とはちがって、
ふりかけ自体が完成された旨味の凝縮なので、
複雑な味付けを、ふりかけるだけでつけられるので
美味しく便利です。

そのほか、今、ハマっているふりかけ。

夏みかんわかめ

先日のブログでもご紹介しました
萩・井上の
「夏みかんわかめ」

こちらの原材料には糖類(砂糖、乳糖)が入っていますが、
栄養表示をみると、
100gあたり、糖質13.5g。
一度に、100gものふりかけは、食べませんから、
せいぜい、10g使ったとしても1.4gほどです。

今朝も、この「夏みかんわかめ」を
レタスのサラダにふりかけ、
さらにお酢をまわしかけ、味付けにしました。

そしてこちらも。
しそちりめん

こちらも京都。
京都大松さんの
「しそちりめん」。

近所のスーパーでいつも購入しています。
100円引きや半額のときはラッキー!です。

こちらの原材料も
ちりめん、ごま、しそ、わかめ。
以上。
シンプルです。
そして、素材の味がいきていて、
とても美味しいです。

これは、わたしは、ゆで卵にかけて食べるのが大好きです。
今朝も、頂きました。

運動をしていたり、
痩せの育ちざかりの子どもなど、
糖質をエネルギーとして摂取できる方は、
このようなふりかけをごはんに混ぜて、
じゃこ、ごま、海藻など、
ミネラルを補給するのも、おすすめです。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ワインの糖質目安-2

早速のコメント感謝申し上げます。昨日見つけた「酸化防止剤無添加」のボトルワイン(白/味は「辛」)のラベルには成分分量表があり、「糖質量=1.3g/100ml」でした。試験紙結果では「±」でした。同じ製造会社の別物(赤/味は「中辛」)では、「糖質量=1.9g/100ml」とあり、試験紙結果は「+」でした。飲みたいがために少々甘い目に判定しているかも知れませんが。尚、以前「ラ・トゥール」で頂いたワインは「糖質量0.1mg/100ml」と聞いた覚えがあります。これは勿論完璧に「-」でしょうね。ワインが少し見えてきた気がします。

伸之介 | URL | 2013/05/24 (Fri) 14:50 [編集]


萩・井上に、夏ミカンバージョンがあったとは。気づきませんでしたー。
それに、鯖のへしこと黒豆?美味しそうですー。
真似させてください。

hikidashi | URL | 2013/05/24 (Fri) 22:17 [編集]


Re: ワインの糖質目安-2

伸之介 さま
ワインって、基本的にはブドウ糖の残糖、少ないようですね。

tamami oyanagi | URL | 2013/05/25 (Sat) 19:58 [編集]


Re: タイトルなし

hikidashi さま
萩・井上に、夏ミカンバージョン、
ふわ〜っと、
夏ミカンの香りがたって、
さわやかで美味しいですよ!
> それに、鯖のへしこと黒豆?美味しそうですー。
こちらも、素晴らしく美味しいです!
是非、お試しを〜〜

tamami oyanagi | URL | 2013/05/25 (Sat) 20:00 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)