管理栄養士のローカーボ・キッチン

こんにゃく麺

なたやん夏2

今日は、東京は朝から日差しが痛いほどの、
梅雨の晴れ間となりました。

シーツやマットなどなど、
洗濯機、フル回転でお洗濯しまくっています。

そして写真は、
我が家の愛猫。
ナターシャ。
通称
なたやん。
「毛皮を脱ぎたい季節になってしもーたにゃん」
てな表情でした(笑)

さて、昨日、スーパーで、
冷やしつけ麺風
こんにゃく麺を発見。

こんにゃく麺

豆腐そうめんでおなじみ
紀文さんです。

「おからを使ったこんにゃく麺」は
和風ごまだれ付き。

「わかめを使ったこんにゃく麺」は
韓国風つけだれ付き。

いずれも、麺の糖質は0。

つけだれの糖質が、

和風ごまだれは4.5g
韓国風つけだれは10、0g
となっております。

つけだれは半量使いにして、
自分でだししょうゆや、
ごま、辛味を足すなどで調整すると
より安心でしょうか。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

紀文、気分最高

 こんばんは
何をかくそう、私も紀文の低糖質麺、杏仁豆腐等、常食しています。先生のおっしゃるとうり、たれの糖質量が気になるので半減して、食べます。近所のスーパーで紀文の糖質OFF食品がなければ、紀文直営のネット販売があります。あと、イオンには比較的低糖質な食材が多いようです。お近くのイオンで探してみてください。

武藤 幸夫 | URL | 2013/05/31 (Fri) 23:05 [編集]


Re: 紀文、気分最高

武藤 幸夫 さま

紀文の低糖質麺、スーパーで買える手軽さもいいですね。
やはり!たれ半分のこされるとは!!さすがです。

tamami oyanagi | URL | 2013/06/03 (Mon) 08:30 [編集]


こんにちは。

日本はいろんな低糖質食品が市販されていて便利で羨ましいです。
私は海外在住なので、いろんなものが入手困難です。
ふすま粉も大豆粉もないので、ふすまや大豆を製粉所に持っていって、粉にしてもらいました。おからも自分で作らないといけません。
日本に帰ったら、買いだめです!

Blinchiki | URL | 2013/06/04 (Tue) 12:53 [編集]


Re: タイトルなし

Blinchikiさま
コメント、有り難うございます。
ネット販売などでは、
糖質制限ドットコムさんなど、
良い商品がたくさんありますが、
海外だと、送料が大変でしょうかね、、。
帰国されたらときは、是非、買いだめて、
美味しく楽しい糖質制限食を続けて下さい。

tamami oyanagi | URL | 2013/06/06 (Thu) 11:23 [編集]


とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

履歴書の送付状 | URL | 2013/09/18 (Wed) 12:51 [編集]


Re: タイトルなし

履歴書の送付状 さま
コメント有り難うございます!
是非、また、遊びにきて下さい!!

tamami oyanagi | URL | 2013/09/19 (Thu) 10:37 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)