管理栄養士のローカーボ・キッチン

吉祥寺のビストロでセミナーです!

地元・吉祥寺でセミナーを開催致します!

以前にもご案内させて頂きましたが、
7月7日(日)のお席にはまだ余裕がございますので、
再度、ご案内させて頂きます。

場所は、
「ビストロシュリー」
http://www.bistrosully.com
本場、フランス並みのポーション!
お値段は、リーズナブル!!
お料理もワインも、とても美味しく、
「日本の日常にフレンチを」のコンセプト通りの
フレンチビストロで、
我が家の行きつけのお店でもあります。

こちらのお店のオーナーの
ご子息さまが通っている保育園が、
我が家の娘が小さい頃、通っていた保育園と同じなどのご縁があり、
この度、糖質制限食のセミナーのお話を頂きました。

今回のセミナーでは、
糖質制限食の健康効果を、
フランス料理とワインの効用をまじえ、
お話します。

というのも、
フランス料理は、
お肉や魚介、野菜やきのこなどの食材を、
バターや乳製品を使って
ふんだんに楽しむ、
まさに、
糖質制限食のお手本ともいえる組み合わせ!
そして、そこには、
醸造酒でありながら、
血糖値をほとんど上げないワインが欠かせません。
デザートも、
決して甘いものだけではなく、
チーズを選ぶことも少なくありません。

このように、
肉とバターを多食するフランス人は、
心筋梗塞のような心臓病による死亡率は欧米先進国中最低。
その比率はドイツの半分、イギリスの3分の1程度と言われています。
野菜たっぷり、
植物性油脂がヘルシーという、
これまでの常識を覆すため
「フレンチ・パラドックス」(フランスの逆説)とよばれている現象を、
糖質制限食から考えてみたいと思います!

セミナー後は、
「ビストロシュリー」の
美味しいフレンチ&ワインで懇親会です!

皆様のご参加、心よりお待ち申し上げます!!


■演題:「糖質制限食の健康効果
    〜お手本はフレンチ&ワイン〜!?」

■日時:6月30日(日)と7月7日(日)
両日のうち、お好きな日をお選びください。
(もちろん、両日参加でもOKですよ〜〜)
いずれの日も、
16:30〜17:30までセミナー
17:30〜18:00まで質疑応答

■懇親会:18:00以降、
お好きなお料理とワインをオーダーして頂き、
そのまま懇親会へ。

■お料理とワインは実費になります。

■セミナーの参加費:2000円

■場所:「ビストロシュリー」
http://www.bistrosully.com
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-18-8 小森ビル1F
(吉祥寺駅から5分程度。吉祥寺東急裏の大正通り沿いです)

■定員:両日とも、それぞれ12名。先着順で定員になり次第、締め切りとなります。

■申し込みはお電話で!
TEL 0422-27-2073
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

「フレンチ・パラドックス」

「フレンチ・パラドックス」初めて聴きました。興味津々です。夫の実家がある吉祥寺は、(全くの余談ですが昨日も軽登山靴を吉祥寺の山幸から取り寄せたばかりで)気持ち的にはとても近いのです。もう少し稼ぎがあれば七夕に上京し、参加してお目に掛かりたい!!!!のですが・・・残念です。「ビストロシュリー」も是非行ってみたいです。奥山治美著書といい、福岡伸一著書といい、かつて自分が辿ってきた本が、ブログで登場して重なると、なぜだか一人で勝手に喜んでうかれてます、ヘンなの。とにかく目が離せないです。これってファン心理でしょうかねぇ。

oyasam | URL | 2013/06/27 (Thu) 10:29 [編集]


Re: 「フレンチ・パラドックス」

oyasam さま
コメント、有り難うございます。
ご主人、吉祥寺ですか!
そして、
奥山治美著書といい、福岡伸一著書、、
わたしも、ご縁が嬉しいです!
これからも宜しくお願い致します。

tamami oyanagi | URL | 2013/06/28 (Fri) 07:39 [編集]


トレンド

藤田紘一郎先生と、ほぼ同意見ですね。「乳酸菌生活は医者いらず」も面白いです。

北九州 三島 | URL | 2013/06/29 (Sat) 16:07 [編集]


Re: トレンド

北九州 三島 さま
藤田紘一郎先生とは、10年以上前になりますが、
現在の「総合人間学会」の前身の研究会時代、
わたくしが事務局員をつとめていた頃からのご縁です。
まさか糖質制限食でまたご縁があるとは!と驚いています。

tamami oyanagi | URL | 2013/07/01 (Mon) 07:07 [編集]


セミナ-

自宅にわりと近い場所で…食事とセミナ-が別になっているのも、魅力的です…今回は、参加できずに残念です。

糖質制限に関して整理された頃に、まとまったセミナ-を開催して下さるのを期待しています。

より深く学び、人にも正しく説明できるようになりたいです。

BJ | URL | 2013/07/01 (Mon) 12:26 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/07/02 (Tue) 22:44 [編集]


Re: お知らせ

高瀬靖弘 さま
お知らせ頂きましたブログのアドレスが違っていません?

tamami oyanagi | URL | 2013/07/03 (Wed) 07:30 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)