管理栄養士のローカーボ・キッチン

糖質制限食の実践

今朝、ラジオのニュースで、
パンやサラダ油が値上がりする、とありました。
家計に影響がありそうです、とのことでしたが、
糖質制限食では、いずれも要りませんね。

アベノミクスの効果か、
1泊5万円のホテルの部屋や、
数十万円する高級家具の消費が伸びている、とのことでした。

宿泊や家具は、口に入りませんが、
食品は口に入り、
ダイレクトに健康に影響を与えます。

食品は、
比較して数百円高いと、
ものすごーく高く感じがちですが、
自然な、良く作られたものを選ぶことも大切かと思います。
自然な、良く作られたものは、やたらと安くはないはずです。

健康は、節約できません。

さて、昨日、
吉祥寺のビストロ「シュリー」でセミナーを開催しました。

参加して頂いた皆々様、
有り難うございました!

セミナー後のフレンチ&ワインの懇親会も、
とても楽しかったですね!!

参加者の方のお話は、
学ばせて頂くことがたくさんでした。

糖質制限食の実践について、
早急に、
こまかく整理していく必要があることを改めて痛感しました。

糖質制限食は、糖質さえ制限すればいいわけではありません。

油脂の摂り方は重要です。

どんなに糖質が高くなくても、
外食や加工食品を毎食、毎日利用するのは、
酸化油や食品添加物などの過剰摂取が心配です。
現代社会、どうしても外食や加工食品を毎日、摂らざるを得ない方は、
ビタミンCなどサプリメントなどで防衛していくことが必要かもしれません。

肥満がない、育ち盛りの子どもや運動をされる方が、
エネルギーとして糖質を摂取する場合、
何から摂るのが効率的に栄養も摂れる食品かも
考える必要があります。

甘味料も、わたくしは食品添加物が使われたものを使うくらいなら、
まだ、きび糖やメープルシロップや蜂蜜の方がましではないかと考えています。

その他、もろもろ、多くの話を昨日もさせて頂きましたが、
早急に、実践について、
今まで、あまりにセンセーショナルに
糖質制限食の一部だけがクローズアップされてきましたが、
全体を細かく、整理してみたいと考えています。

来週7月7日も、
吉祥寺「シュリー」でセミナーです。

まだお席がございます。

七夕の夜、お会いできましたら幸いです。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

先生!大賛成です。
ぜひ、先生が整理して、それを発信してください。
糖質制限でも、そうでなかろうとも、調味料まで添加物いっぱいの市販品を購入しているようすが見ていられません。甘味料のことも、こんど、ゆっくりお話しきかせていただきたいけど~、7日はちょっとうかがえません。残念!

hikidashi | URL | 2013/07/01 (Mon) 08:09 [編集]


Re: タイトルなし

hikidashi さま
了解です!
鋭意、尽力致します。

tamami oyanagi | URL | 2013/07/03 (Wed) 07:19 [編集]


甘味料について

こんばんは。初めてコメントさせていただきます。
2型糖尿病で糖質制限をしており
先生のブログや本にも大変お世話になっています。

今回の記事の中で甘味料について少し触れていらっしゃいますが
「食品添加物を使われたもの」とはラカントSも入るのでしょうか?
原材料をみると添加物らしき名称はないようではあるのですが、
ちょっと心配になりまして。
ご回答いただけますとありがたいです。
宜しくお願いします。

mia | URL | 2013/07/04 (Thu) 00:10 [編集]


Re: 甘味料について

mia さま
コメント有り難うございます。
甘味料につきまして、
合成甘味料が使われたものは、
わたくしは控えております。
合成甘味料は、
アスパルテーム、アセスルファムカリウム、
スクラロース、ネオテーム、サッカリン
の5種類があります。
「ラカントS」(サラヤ)は、
エリスリトールという糖アルコールに
羅漢果エキスがプラスされたもので、
合成甘味料は使われていないので、
大丈夫ですよ。
「ラカントS」(サラヤ)以外の
カロリー0甘味料には
合成甘味料が使われるものがほとんどのようです。
また、
糖質0飲料などにも
合成甘味料が使われています。

tamami oyanagi | URL | 2013/07/04 (Thu) 06:27 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)