管理栄養士のローカーボ・キッチン

静岡おでん

昨日、静岡を満喫して
夜、東京に戻りました。

富士山、やっぱりカッコいいですね!
もちろん登山はしていませんが、
壮大な姿、
たっぷりの緑、
澄んだ空気にいやされました。

下界へ戻り、
静岡の美味しい食材をおつまみに、
呑んで帰ろうと、
一度、食べてみたかった
「静岡おでん」が食べられる居酒屋さん、
「海ぼうず」へ。
http://tabelog.com/shizuoka/A2201/A220101/22002760/

写真を撮るのを忘れてしまったのですが、
入り口に、
なんとも味のある赤提灯がぶら下がっていて、
飲んべえにはたまらないエントランス!

女性一人客はわたくしだけでしたが、
すでに酔っぱらいのおじさまたちで店内は大にぎわい。

さっそく注文したのは、
静岡おでんと静岡割り。

静岡おでん


おでんは、
黒はんぺんと半熟たまごと牛すじを選びました。

黒はんぺんは、
鯵やイワシなど青魚を原料に作られる練り物で、
静岡の郷土料理だそうです。
つなぎは少なそうな、
がっしりした食感で、美味しかったです。

静岡おでんの特徴は、
青のりとかつお節の粉がふりかけられていること。
この香りがとてもいいです!

静岡の緑茶で焼酎をわった
静岡割りとの相性もばっちり。

マグロの赤身刺身も追加。

お通しは300円で、
7〜8種類ある小鉢から好きなものを選べます。

わたくしはおしんこを選びました。

新幹線の時間を気にしつつ、
呑んでいると、
店内の張り紙に!!

張り紙

でた〜〜!!
飲んべえ泣かせのホスピタリティ!!
素晴らしい!!

近くにあったら
週2〜3で通いそうな居酒屋さんでした。

管理栄養士のローカボキッチン
改め、
管理栄養士の赤提灯サロン
な記事となりましたが、
静岡へ行かれる機会がございましたら、
是非、おすすめです!
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おお、しぞーかおでんの記事をこちらで拝見するとは!
一度食べてみたいんですよねw

しかも焼酎の緑茶割だなんて、すごく飲む量が増えそうです(笑)

新幹線のサービスはありがたいです
東へ向かうほうには、西へ向かうより充実していますので(西行きは乗り遅れたら大変)

caorita@日傘出動 | URL | 2013/07/16 (Tue) 20:38 [編集]


Re: タイトルなし

caorita@日傘出動 さま

しぞーかおでん、機会がございましたら是非!
ひめじのおでんも、一度、頂いたことがありますが、
しょうが醤油で頂くのが新鮮でした!

tamami oyanagi | URL | 2013/07/18 (Thu) 07:42 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)