管理栄養士のローカーボ・キッチン

食品の選び方

読者の方から、
調整豆乳について、
ご質問を頂きました。

> 質問させてくださいm(_ _)m豆乳についてなのですが糖質制限では無調整豆乳が良いとされていますが.先日.コンビニで見た調整豆乳は200ミリあたりカ-ボが4.2と低く.牛乳よりも低い印象を受けました。血糖値の上昇も気になりますが調整豆乳について先生のご意見教えてくださいm(_ _)m

豆乳について、ですね。

わたくしは、
調整豆乳の場合、
糖質量より、
原材料に植物油が使われているか否かで、
で判断しています。

調整豆乳の場合、
こめ油など、
植物油が添加されるものが多いようです。
口当たりがなめらかになるためかもしれません。

しかし、植物油(リノール酸)は極力、摂りたくないことと、
植物油が使われた加工品は、
その油が酸化している可能性も少なくないので、
植物油が使われていたら、
糖質が低くても調整豆乳は使いません。

もし、コンビニなどですぐに調達するしかない場合、
調整豆乳しかなかったら、
まだ、糖質は高くなっても、
ただのトマトジュースを選ぶかもしれません。

最近、ふすまを使った、
糖質が比較的、低いパンも
コンビニにあるようです。

しかし、
そのような糖質オフをうたった商品だけでなく、
すべての商品を選ぶとき、

糖質が高いか低いかという
「糖質のステージ」に加え、

酸化植物油が入っているか否か、
あるいは、
ショートニング、マーガリンなどトランス脂肪酸が入っているかという
「脂質のステージ」を見比べながら、
選ぶようにしています。

優先順位としては、
めちゃくちゃ糖質が高いものなら別ですが、
脂質の質>糖質の量
で選んでいます。

たとえ、ふすまを使った糖質が低いパンでも、
そこに、ショートニング、マーガリンが使われていたら、
まだ、
ただの小麦粉と水と塩で作られた
バケットを1切れ、頂くほうが
体に良いのではないかと考えています。

食品添加物もしかりです。
加工品には、
ブドウ糖果糖溶液、人工甘味料などの甘味料をはじめ、
マーガリン、トランス脂肪酸などの油脂、
保存料や発色剤などが使われるケースが少なくないので、
どうしても、その食品(加工品)しか使いようがない状況のとき用にとっておいて、
自宅で食事ができるときなどは、
できるだけ、
シンプルな調理と調味で乗り切っておきたいと思っております。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ありがとうございましたm(_ _)m目先のカーボは気にしてましたが脂質の質には全く無頓着でした。ショ-トニングやマ-ガリンの加工油脂は良くないとは感じてましたが.ラ-ドやヘットの動物性油脂の方が高脂血症になると思って気にしてました。使うなら焼物はごま油.揚物は月に1.2度でキャノ-ラにしていましたが体にはどうなかのか…と。ごま油とラ-ドについて教えてくださいm(_ _)m勉強不足ですみません

ニャンコ | URL | 2013/08/23 (Fri) 11:02 [編集]


少し質問が

はじめまして、大柳先生のお話は、MSS主催の栄養セミナーでよく聞かせていただいています。
すこし質問があります。
糖質制限高たんぱく食をすすめる場合、
ツナ缶の利用はどうなんでしょうか。
タンパク質は豊富ですが、確か大豆油が添加を使っていたと思います。

栗木安弘 | URL | 2013/08/23 (Fri) 19:28 [編集]


そうでした。うっかり低糖パンに目がくらんでしまい、いつも見ていたはずのものを見逃していたかもしれません。
私も、マーガリンやショートニング、植物性の生クリーム、サラダ油(この表示どうにかなりませんかしら)や添加物いっぱいのものは買いません。
基本、塩、こしょう、しょうゆ、みそ、酢で味付ければいいわけでして。
市販のジャムにペクチンが入っているからと言って、自家製までにペクチンを入れようとするのも、どうかと思っております。
先生、どんどん言ってくださーい。

ginsuisen | URL | 2013/08/24 (Sat) 09:02 [編集]


やはりこめ油もダメなんでしょうか?

加熱しないものにはえごま油にしているのですが、加熱するものにはバターやラードが良いと本にありましたが、やはり飽和脂肪酸が気になるので、オリーブオイルやこめ油を使っています。

コレステロールが高めでもラードやバターを使って大丈夫なのでしょうか?

よっしー | URL | 2013/08/24 (Sat) 16:55 [編集]


Re: 少し質問が

栗木安弘さま
コメント、有り難うございます。
ツナ缶の利用は、大豆油やオリーブ油で漬けてあるオイル漬けと
ノンオイルのスープ漬けの2種類があります。
なので、スープ漬けを選ばれると安心です。

tamami oyanagi | URL | 2013/08/25 (Sun) 08:13 [編集]


Re: タイトルなし

ginsuisen さま
コメント、有り難うございます。
現代の生活では、
すべてナチュラルに、
というのは無理でも、
できるだけナチュラルなものを口にしていきたいですよね。

tamami oyanagi | URL | 2013/08/25 (Sun) 08:14 [編集]


Re: タイトルなし

よっしー さま
油脂については、
「本当は危ない植物油」奥山浩美先生の最新本がおすすめです。
それによると、
キャノーラ油をはじめ、ごま、こめ、
つまり、植物の油(液体)全般、良くないようです。
液体で毎日、使用するということが、
ヒトの代謝には不自然なのかもしれません。

加熱する際にはオリーブ油、(これも少なめにとのこと)
生食にはえごま油がおすすめだとの内容でした。
それよりも良いのが、
バター、ラードなど動物性の油脂の方が良いとのまとめでした。
そして、なにより、
魚をしっかり食べて、魚の油を摂る事が大事だと。
ナッツやチーズからも油脂は摂れますので、
液体油を使って、
高温で加熱調理するのは、
わたくしは最近、ほとんどしなくなりました。
こちらのブログにも書いていますので
ご参考までに。
6月25日「油脂の摂り方」
http://lowcarbkitchen.blog.fc2.com/blog-entry-126.html

コレステロールに関しましては、
近々に、記事にしますね!

tamami oyanagi | URL | 2013/08/25 (Sun) 08:21 [編集]


(頭は残念ですが)味覚に敏感な息子がいるので、味付けに気を使わなくてはいけない日々です
不自然に手を加えた食品はすぐわかるようで、市販の白だしときちんとひいただしに味付けしたものはすぐバレます

おかげで友達どうしとマクドでブレイク、という時はいつもコーヒーぐらいしか飲めなくてネタにされているようですが・・・
口に入るもので体ができていきますから、ここは心を鬼にしてでもなるべく不自然な食品は避けていきたいですね

先生のお嬢さんは、そういう時はどうなさっているのでしょうか?

caorita@日傘出動 | URL | 2013/08/25 (Sun) 10:28 [編集]


Re: タイトルなし

caorita@日傘出動 さま
味覚に敏感な男性とは、素敵ですね!

> おかげで友達どうしとマクドでブレイク、という時はいつもコーヒーぐらいしか飲めなくてネタにされているようですが・・・
> 先生のお嬢さんは、そういう時はどうなさっているのでしょうか?
娘は、
友達との外食では、
つきあって食べているようです。

「たまにはジャンクな味もありだね」
というスタンスで、
「マックのポテトは、あの細さと香ばしさがモスよりいい、
けど、さめると超まずくなるから、
やっぱ、なんか、おかしいんだね」
とかいいながら、
友達との外出先でのジャンクな味覚は、
それなりに、楽しんでいるようです(笑)

tamami oyanagi | URL | 2013/08/27 (Tue) 07:21 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)