管理栄養士のローカーボ・キッチン

栄養素の推移

野菜や果物、魚など
食品の栄養成分が、
戦後30年でどのように変わっているのかが
まとめられているサイトを発見しました。

科学技術庁ー食品成分分析調査(mg/100g)によるもので、
昭和26年発表、
昭和57年発表、
平成14年発表との比較が書かれてあります。
http://www.taoshoten.co.jp/cat15/

ほうれん草100gあたりの
ビタミンC量は、
昭和26年は、150mg。
昭和57年は、65mg。
平成14年は、35mg。

みかん100gあたりの
ビタミンC量は、
昭和26年は、2000mg。
昭和57年は、65mg。
平成14年は、32mg。

これは今までも言われてきたことですが、
食品成分表が新しくなる度に、
野菜や果物のビタミン、ミネラル含有量は、
減っていくものが多い傾向にあります。

その理由は、
化学肥料、
成長促進剤、
農薬などの使用で、
土壌内の成分が貧弱になってしまった結果、
食品の栄養成分も貧弱になってしまったと考えられています。

また、
消費者の味覚・嗜好に合わせる結果、
例えば糖度ばかりを高くする
品種改良などの原因も考えられます。

夏みかんなど、
昔の柑橘系果物は、
白砂糖をつけて食べていたほど、
苦くて酸っぱくて食べられないほどでしたが、
(それはそれで良くないことですが、、)

今は、そんな懐かしい果物には
めったにお目にかかりません。
一定の糖度以上の果物しか、
流通できないシステムが導入されているようです。

さらに、
ビタミンCは、
野菜や果物が長持ちするようにと、
未熟のまま収穫されることも
減少の原因のひとつとも言われています。

ビタミンCは、
収穫から店頭に運ばれ、
売られるときには、
30%を超えるほどのCが失われるとも言われていますし、
さらに、
自宅に持ち帰り、
ゆでるなどの加熱調理によっても、
40%ほどのCが失われるとの報告もあります。

現代人は、
栄養の過剰摂取だけに意識がいきがちですが、
エネルギーや糖質の過剰摂取の背景にある、
たんぱく質、ビタミン、ミネラルの不足、
つまり、
低栄養の問題も意識してなくてはなりません。

量はあるけど、質はどうか、
という視点が大事です。

エネルギーは低くできているとしても、
そのエネルギーに占める糖質は高くないか。
ビタミンB群は少なくないか。

脂質の摂取量は多いけど、
その脂質に占める魚油(ω3系)の摂取は少なくないか。

など。

量から質への転換が、
今こそ、早急に、
栄養学にも必要なときだと痛感します。

そして、
消化吸収も、
現代人特有の栄養の問題として考える必要があると思います。

現代人は、
狩猟採集時代と違って、
加工品を多食するようになったことと比例して、
防腐剤、発色剤など食品添加物の定期的な摂取により、
腸内細菌のバランスが崩れやすく、
結果、
腸内におけるビタミン合成能力の低下や
食べた栄養素そのものの、
消化吸収能力の低下も起こしやすい環境にあることも、
意識しておいたほうが良いかもしれません。

現代人特有の低栄養に気をつけるためにも、
おかずをしっかり食べるという
糖質制限食は、非常に有効かと思います。
だからこそ、
おかずをしっかり食べるという
糖質制限食においては、
できるだけナチュラルな食品や食べ方を選ぶ、
という視点も、
非常に重要かと考えています。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ビタミン含有量

ビタミン含有量の件、早速記事にしていただきありがとうございました。
とてもスッキリいたしました。
不足を補うサプリも必要かと思いました。

それにしても、食品成分分析調査は国民の財産と思います。
科技庁においては過年度比較が簡単に出来るように工夫していただきたいものです。

taka | URL | 2013/09/18 (Wed) 12:07 [編集]


「あま~い」
「やわらか~い」
がTVのグルメ番組における2大ほめ言葉かと思うほど、離乳食か!というような食べ物がもてはやされますよね
甘い、は美味いが転じた言葉という説もありますが、分子構造がアルコールと同じ依存性物質であるという点、なぜ知らない人が多いのでしょう?
やはり利権なのですかね・・・

糖質制限食だと食べる量が主食のある食事と違っておかずをしっかり食べるので、後者よりは比較的栄養を摂れるかと思いますが
高カロリー低栄養、こんな問題がいずれ表面化しそうです

caorita@台風一過 | URL | 2013/09/18 (Wed) 12:26 [編集]


Re: ビタミン含有量

takaさま

> 科技庁においては過年度比較が簡単に出来るように工夫していただきたいものです。
まさに!同感です。

tamami oyanagi | URL | 2013/09/19 (Thu) 10:34 [編集]


Re: タイトルなし

caorita@台風一過 さま
台風の被害は大丈夫でしたか。
一気に、夏が一掃されて秋が到来ですね。

> 高カロリー低栄養、こんな問題がいずれ表面化しそうです
そうですね。
糖質や脂質で安く手軽にエネルギーだけはバンバン摂れる時代ですから、
手間とお金のかかる、おかず=たんぱく質やビタミン、ミネラルの摂取の重要性を、
伝えていきたいと痛感しています。

tamami oyanagi | URL | 2013/09/19 (Thu) 10:37 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)