管理栄養士のローカーボ・キッチン

スポーツと栄養 ビタミン

スポーツのときだけでなく、
生体のはたらきと、
それに関与する栄養素のはなしは、
あまり語られることはないように感じます。

あっても、
たとえば、
美肌にはこの成分、というように、
症状の一側面と、
成分の一効果を組み合わせた情報提供に終止しやすいです。

しかし、
美肌でみてみると、
たとえば、
コラーゲンを単体でとっても、
お肌のコラーゲンにはなりません。

コラーゲンはたんぱく質ですので、
経口摂取後、
いったん、アミノ酸に分解され、吸収され、
鉄とビタミンCとともに、
コラーゲンを自分で作り直す、
という過程をふみます。

なので、コラーゲンを作りたかった、
コラーゲン(たんぱく質)の摂取とともに、
鉄とビタミンCも摂らないと作れない、
ということになります。
あさりの酒蒸しにレモン汁をしぼる、
など、
そんな感じです。

このような栄養の話は、
実は、とても大切です。

このような栄養素と症状を全体的にとらえた、
情報提供を今後、努められたらと考えています。

さて、
運動時だけでなく、
生体のはたらきに、
非常に重要な栄養素が、
ビタミン類です。

まず、
ビタミンB1は、
エネルギーの産生に必須です。
ハードトレーニング時、
エネルギー源は、基本的に、
筋グリコーゲンを使います。
糖質利用率>脂肪利用率
となります。
糖質をエネルギーとする際、
ビタミンB1は重要です。
ビタミンB1は、
豚肉、うなぎ、かつお、まぐろ、さば、大豆製品に豊富です。

また、ビタミンB1の吸収には、
ナトリウムが必要です。
減塩のし過ぎは、NGです。

次に、ビタミンB2、B6。
ビタミンB2は、成長ホルモンの生合成時に必要です。
ビタミンB6は、高タンパク摂取時に需要が亢進します。
そして、ビタミンB2、B6は、相補的に作用します。
ビタミンB2、B6は、
どちらも、肉と魚介に豊富です。

ビタミンB12と葉酸も、
とくにアスリートには重要な栄養素です。
なぜなら、
細胞の分裂、修復に必須の栄養素だからです。
スポーツというストレスのシャワーのような状況下において、
ストレスにより生じるフリーラジカル障害による、
遺伝子の修復のために、
トレーニング状態においては、相当量の補給が必要となります。
ビタミンB12は、
肉か魚介、つまり、動物性たんぱく質食品からしか摂取できません。
葉酸は、緑色の濃い野菜や貝類から摂取できます。

そして
ビタミンC。
筋膜や腱の強靭さが求められるアスリートにとって、
筋肉のパワーを発揮するためには、
コラーゲンの合成に不可欠なビタミンCの摂取は重要です。

また、運動時のストレスに適応するために、
副腎皮質ホルモンが分泌されますが、
その際にもビタミンCが必要です。

脂肪酸がエネルギーとして利用される際にも、
ビタミンCは不可欠ですし、
風邪の予防など、
アスリートのコンディション調整にも、
ビタミンCは必須の栄養素となります。

ビタミンCは、食事からコンスタントに摂りにくい場合、
サプリメントで補うのも手軽です。

さらに、
ビタミンE。
運動能力、呼吸や循環器の機能向上に、
フリーラジカルの消去に、
ビタミンEがはたらきます。
アボカド、種実類、そして魚に豊富です。

運動時には、
水分摂取も大切です。
練習前に、十分な水を飲む事。
のどが乾いてからでは遅いくらいです。
練習前後に体重を測定し、
変化がないのが
運動時の水分摂取量、と思うと、
量がイメージしやすいかと思います。

運動直後は、
水分の吸収率が高まるので、
糖質の高い清涼飲料水の摂取は避けましょう。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/09/26 (Thu) 12:38 [編集]


Re: お願いします!!

韓国でも!そうですか!
是非、ご紹介下さい。
そして、皆様にも何卒宜しくお伝え下さい。

tamami oyanagi | URL | 2013/09/27 (Fri) 10:53 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/09/28 (Sat) 12:58 [編集]


Re: ありがとうございます!!

うらしま みわさま
わたくしのブログを、
国境を越えて多くの方々に読んで頂けるのは
大変、光栄なことです。
翻訳もふくめ、今後ともどうぞ宜しくお願い致します!

tamami oyanagi | URL | 2013/09/29 (Sun) 09:33 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/09/29 (Sun) 11:48 [編集]


Re: よろしくお願い致します!!

うらしまみわさま
私のブログを翻訳した旨がわかる但書があれば了解です!
もちろん、うらしまみわさんが翻訳されていることも記載下さいませ!

tamami oyanagi | URL | 2013/09/30 (Mon) 07:23 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/09/30 (Mon) 22:02 [編集]


Re: ありがとうございます!!

うらしまみわさま
こちらこそ、どうぞ宜しくお願い致します!

tamami oyanagi | URL | 2013/10/04 (Fri) 11:19 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)