管理栄養士のローカーボ・キッチン

カロリー不足の弊害

昨日、東京は、冷たい秋の雨の1日でした。
今日も、まだ曇っています。
なのに、来週、また日中は蒸し暑くなるとか。
でも、キンモクセイが、香ってます。

更新がなかなかできず、恐縮です。
今、ある仕事を抱えていて、
毎日、調べもので、
頭のなかは、栄養素であふれています、、。

そのことを書きたいのですが、
まだ書けないので、
改めて時期がきたらご案内させて頂きます。

先日、
ジムから帰宅したら、
我が家の糖尿人から
サルコペニア肥満について、
テレビでやっていたんだーと、
教えてもらいました。

サルコペニア肥満とは、
サルコ=筋肉、
ペニア=減少という意味で、
筋肉が減少することと、
肥満が合併した状態を言います。

筋肉は、放っておけば、
加齢と比例してどんどん落ちておきます。

40歳を過ぎるころから、
とたんに、
体重は変わらないのに、
体型は太っていく。

ということが起こります。

これは、

筋肉、骨量が落ちて、
体脂肪が増えた。

ということでもあります。

こういう状態は、
運動不足だけで起こるものではありません。

カロリーの不足によっても起こります。

極端なカロリー制限ダイエットを繰り返す人、
小食で、痩せの方など、
単純に摂取カロリーが足りなくなりやすい方と、

ガンを持っている方、
日々、激しい運動をするアスリートなど、
日々の生活に多くのカロリーを必要とする方も、
注意が必要です。

カロリー不足になると、
生体は、
脂肪だけではなく、
体たんぱく質を分解してエネルギーに変えてしまいます。

つまり、
筋力の低下につながってしまいます。

アスリートでは、故障の原因にもつながります。

やはり、
カロリーは少なく過ぎてもだめ、
そして、たんぱく質不足は致命的です。

すでに肥満があって、
体脂肪を落としたい人は、
糖質制限で。

赤身肉や魚介、卵など、
たんぱく質は確保し、
筋トレなどの運動を取り入れ、
筋力アップか維持につとめることと、
そこに有酸素運動も取り入れると、
脂肪燃焼にもつながります。

たんぱく質と一緒に、
糖質を摂取すると、
体のたんぱく質合成能力が高まります。

糖質摂取も、
目的に応じて悪くないこともある、ということですね。

とくに、
痩せのある、
あるいは
肥満のない方、
とくに子ども、
そしてアスリートなど、
カロリーが欲しい人にとっては、
糖質は手っ取り早いエネルギー源として、
たんぱく質や脂質など、
からだの校正する栄養素の節約につながります。

運動前後に、
糖質も、
たんぱく質と一緒に摂取しておくのも良いでしょう。

そのときの糖質は、
飲み物などではなく、
ごはんや、ふかした芋類、
今の時期だと、ふかしたかぼちゃや栗、
あるいは旬の果物などを、
噛んで食べる、
などで十分です。

年代に応じて、
あるいは
男女の差、
とくに閉経後の女性の別、
痩せがあるか肥満があるか、
日常的な運動の強度の別などに応じて、
エネルギー(糖質+脂質)をどう増減していくか大事です。
脂質の中でも、
必須脂肪酸は、
何から、どう確保していくかも整理が必要です。
そして、
たんぱく質は、
頭の先からつま先まで、
われわれ生体のすべての材料になるということと、
食べだめが出来ず、絶えず分解しているという特徴を考えると、
消費するときには
1g4kcalになるのかもしれませんが、
摂取するときのたんぱく質は、
1g4kcalと計算してカロリーに加えてしまっていいものかどうか、
考えなくてはいけない栄養素ではないかと感じています。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/10/07 (Mon) 17:31 [編集]


Re: タイトルなし

ginsuisenさま
10日、セミナーの後に、いかがでしょう。

tamami oyanagi | URL | 2013/10/08 (Tue) 07:13 [編集]


ありがとうございます。
では、10日セミナー後、よろしくお願いします。

ginsuisen | URL | 2013/10/08 (Tue) 09:04 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/10/10 (Thu) 17:30 [編集]


Re: タイトルなし

きちゅ さま
本日は、有り難うございました。
管理栄養士さんの仲間が増えることは心強く嬉しい限りです!
どうぞ今後とも宜しくお願い致します!
お勉強、頑張って下さいね!

tamami oyanagi | URL | 2013/10/10 (Thu) 21:26 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)