管理栄養士のローカーボ・キッチン

亜鉛

今朝、3時に起きてしまいました。
今夜は遅くまで仕事なので、
寝ないと!と試みましたが、眠れず、
諦めて起きました。

パソコンを立ち上げると、
メールが、
ひえ〜!というくらい、
届いていたので、
そちらのお仕事をして、
それでも、ただいま、5時30分。

早起きはいいですね〜。

さて、
昨日の夕方、都内は、突然、ゲリラ豪雨が降り出し、
その後、一気に、
冬のような冷た〜い風が吹きました。
木枯らし1号だそうですよ。
冬の到来ですね。

冬の味覚で好きなもののひとつが、
牡蠣です。

お鍋の具だけでなく、
ボイルして、
ちぎった焼き海苔と和えたり、
大根おろしと和えたり、
バターでソテーしたり、
チーズをトッピングして焼いたり、
豆板醤で炒めたりと、
和洋中、いろんな味わいで楽しめます。

生牡蠣に白ワインも、大好物です!

牡蠣の栄養の特徴は、
「亜鉛」です。

亜鉛は、インスリンの構成成分となる、
重要なミネラルのひとつです。

また、亜鉛は、
細胞をつくるときに不可欠な酵素をはたらせる栄養素なので、
不足すると、
新陳代謝が活発な器官ほど影響を受けます。

たとえば、亜鉛の不足によって、
舌にある味を感じる器官「みらい」のはたらきがうまくいかず、
味覚障害が起こるのではないかと考えられています。

他にも、
亜鉛の不足は、
髪が抜けて薄毛になりやすい、
ほか、
風邪をひきやすく、治りにくくなることも知られています。
生体は、
ウイルスなど異物が入ってくると、
本来、異物を排除しようとはたらきますが、
亜鉛が不足した状態では、
この免疫反応がうまくいかないためです。

薄毛はともかく、
インスリンの構成成分でもあり、
これらの季節、
風邪予防にも、
亜鉛を含むたんぱく質系食品、
しっかり確保しておきたいものです。

亜鉛を多く含む食品は、
牡蠣の他、
豚肩肉、牛肩肉、ラム肩肉、
レバー、
うなぎ、ほたて、いいだこ、
スルメ、かずのこ、
カシューナッツ
などに豊富です。

また、亜鉛は、ビタミンCとともに、
コラーゲンの合成にもかかわりますので、
お肌のたるみや乾燥が気になる方にも大事な栄養素ですよ。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

はじめまして

友人の勧めで糖質制限をはじめて、本日でスーパーの6日目です。
ひしひしと効果を実感しています。
すみませんが、質問よろしいでしょうか?
本日急きょお酒を飲みに行くことになりました。
イタリアンなので赤ワインにするつもりですが、シャンパンは飲んでも大丈夫でしょうか?
始めてから、ある程度たてばスタンダードに切り替えるつもりですが、まだ6日目なので、心配です。よろしくお願いします

c2mint | URL | 2013/11/12 (Tue) 15:53 [編集]


(編集しました)
日本オイスター協会のJrですがマイスター資格を持っています
愛する牡蠣の啓蒙のためにちらほらとつぶやいたり、家庭においては殻付きの調理からとちまちま動いていますが、食材としての美味しさ以外にも栄養面でこういう太鼓判を押すような記事をいただけたことに感謝します!!

亜鉛絡みでちょっと大人な話となると、色好みの英雄も好んで食べていたとかw
それにしても、最近の「ヘルシー」嗜好とやらで美味しくて栄養もあるのに避けられるものに多く含まれていますね
牡蠣もそうですがお肉とか・・・

caorita@断酒 | URL | 2013/11/12 (Tue) 20:04 [編集]


おはようございます

 急に寒くなってきました。
私も、昨日・今日と午前3時に起きて、メールの整理や溜まってしまったことを片付けています。いま午前6時です。夜が明けてきました。

 亜鉛は、ひめのとものクリニックでドクターズサプリを購入して飲んでいます。妻は、さらに、ヘモ鉄・ビタミンa b c を飲んでいます。
牡蠣鍋・生牡蠣 おいしいですね・・・。


ホームレスの支援活動をしているので、そろそろ越冬支援の活動が忙しくなります。
援助食材が、どうしても丼ものや、カレーなど糖質たっぷりのものになるので、考えています。とん汁などはよいのですが・・・
ホームレスの人たちの中にも、糖尿病の方は、少なからずいると思います。

食材の偽装・・・日本の社会常識・マナー・まじめで勤勉といわれた特質は、どうなってしまったのでしょうね。

 社会的基盤の劣化・つながりの希薄化とともに、糖質過多の食生活が、大きく影響しているのではないかと思います。
 

わんわんこと・板橋 長谷川 | URL | 2013/11/13 (Wed) 06:17 [編集]


Re: はじめまして

c2mint さま
コメントのお返事が間に合わなかったかな、、
ごめんなさい。
シャンパーニュは、グラスで乾杯程度なら大丈夫ですよ。

tamami oyanagi | URL | 2013/11/14 (Thu) 09:30 [編集]


Re: タイトルなし

caorita@断酒 さま

日本オイスター協会とは!
あるんですね〜。

> 亜鉛絡みでちょっと大人な話となると、色好みの英雄も好んで食べていたとかw
はい。亜鉛は、殿方には必須のミネラル、です。

tamami oyanagi | URL | 2013/11/14 (Thu) 09:31 [編集]


Re: おはようございます

わんわんこと・板橋 長谷川さま

ご無沙汰しております。
亜鉛はコンスタントに食品から摂りにくいので、
サプリから摂取できたら心強いですね。

> ホームレスの支援活動をしているので、そろそろ越冬支援の活動が忙しくなります。
> 援助食材が、どうしても丼ものや、カレーなど糖質たっぷりのものになるので、考えています。とん汁などはよいのですが・・・
そうですね。震災など災害時の食事もそうですが、
糖質に偏りがちです、、。

> 食材の偽装・・・日本の社会常識・マナー・まじめで勤勉といわれた特質は、どうなってしまったのでしょうね。
>  社会的基盤の劣化・つながりの希薄化とともに、糖質過多の食生活が、大きく影響しているのではないかと思います。
糖質過多の食事は、血糖の乱高下を引き起こしやすく、
結果的に、攻撃性が増したり、やる気が失せたりにつながりやすいだけでなく、
糖質過多の食事は、イコール、
たんぱく質(ビタミン、ミネラル)など栄養不足になりますから、
やはり、こころ(脳内神経伝達物質)の材料が入らない、
ということにもつながりますからね、、。
現代人は、
糖質=エネルギーは過多ですが、
(だから、肥満や糖尿病が多いですが)
栄養は、不足しやすい環境にあると考えています。

tamami oyanagi | URL | 2013/11/14 (Thu) 09:37 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)