管理栄養士のローカーボ・キッチン

風邪のときの食事

11月に入っても、
本日も、
仕事が立て込んでおります。

なかなか更新できず、恐縮です。

加圧トレーニングも、週1確保がやっとです。

ベランダに干している白菜も、
漬けられないまま、
どんどん、どんどん、干されています。
思いっきり干された白菜で漬けた
白菜漬けの食感が好きなので、
楽しみです。

この後、漬けよー。

その後、都内スタジオで、
糖質オフのおつまみを作って撮影です。
こちらは改めてご報告しますね。

そんなこんなの忙しいさなか、
娘が風邪で、
金曜日から休んでいます。

食欲がないようなので、
食べられるものを食べさせています。

りんご、いちご、みかん。
乳脂肪分の高いアイスに抹茶を入れて。
うどんや雑炊は、
粉鰹やしらす、溶き卵を加えて、
飲み込みやすく、
たんぱく質やビタミン、ミネラルを確保。
青のりも便利です。

どうせ糖質が食べやすいのなら、
かぼちゃをスープにするのもおすすめです。
ただの白米だと糖質しか摂れませんが、
かぼちゃから摂れば、
ベータカロテンやビタミンEも摂れます。
豆乳でのばせば、
豆乳から、
たんぱく質やカルシウム、マグネシウムも摂れるスープになります。

しかし、糖尿病の方は、
やはり、
風邪のときも、
糖質オフが基本です。

摂った糖質に比例して血糖値が上がります。

豆腐をくずしたおかゆ風がおすすめです。

食べる煮干しをスープの具にして煮込むと
軟らかく食べやすくなり、
たんぱく質やビタミン、ミネラルが確保しやすいですよ。
そこに、なめこでとろみをつけて、
卵でとじるスープもおすすめです。
野菜は食べやすいものをお好みで。
焼き海苔をちぎって入れると、さらに、ミネラルアップ。

買い置き食材で手軽にできるスープは、
豆乳と鮭の中骨缶のスープ。
味付けは、コンソメや中華だしなどお好みで。

スープ、
食欲がないときにも食べやすく、
栄養が確保しやすいです。

こちらも、基本、すべて糖質オフなので、
これからの風邪の季節、
食欲がないときの手軽な栄養確保にお役立て頂けましたら幸いです。

「病気を治す!症状別の
おくすりスープ」(マキノ出版ムック)

風邪やノロウィルスも流行ってきたようなので、
何卒、皆様、ご自愛下さいね。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

娘さんお大事になさって下さい!

風邪の時って糖質の洪水かってほど、おじやだのうどんだのが出されて(有り難いんですけどね、普段使えない息子たちなのに)・・・いえ、勿体無いから食べるんですが、現在は非TNBですし

通年の手洗い・うがいにマスク生活で予防線張ってます!!

caorita@断酒 | URL | 2013/12/01 (Sun) 12:45 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/12/01 (Sun) 19:57 [編集]


Re: タイトルなし

caorita@断酒さま

有り難うございます。
今朝から、ようやく、復活し登校できました。

tamami oyanagi | URL | 2013/12/02 (Mon) 07:12 [編集]


Re: タイトルなし

加賀瀬 みどりさま
渋谷〜原宿の夜、、、
おばさんには刺激が強すぎ、
案の定、酔っぱらってしまいました、、。
土日のセミナーも今後、開催していけたらと思っております。
こちらこそ、今後とも宜しくお願い致します!

tamami oyanagi | URL | 2013/12/02 (Mon) 07:15 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)