管理栄養士のローカーボ・キッチン

アルコールと栄養素

今年も残り少なくなりましたね。
忘年会も大詰めの頃でしょうか。

わたしも、昨夜は、今年最後の忘年会。
新宿御苑のオステリア「ヴィンチェロ」で、
美味しい料理とワインを前に、
相変わらず、飲み過ぎ、、、
今朝は、少し、頭痛です。

アルコールに弱くなりました。

酒量を減らしなさい

からだからのメッセージですね。

毎週、月曜日勤務する、
ひめのともみクリニック(五反田)
では、
併設された
オフィスひめの
で、
「二日酔いセット」
という
サプリメントの飲みきりセットを販売しています。

アルコールの代謝で必要な(たくさん使う)栄養素は、
ビタミンB群。
なかでも、
ビタミンB12
葉酸
です。
そこに、
ビタミンCも、
アルコールの代謝で無駄遣いしやすいので、
プラスされています。

1袋、280円とか、
そんな金額だっと思いますが、
みなさん、
栄養ドリンク感覚で利用される方が多いようです。
栄養ドリンクとは違って、
栄養素そのものなので、
お得です。

この
二日酔いセットを
飲酒の前に飲んでおくと、
二日酔い防止に心強いのですが、
二日酔いセットを
飲酒の前に飲んでおくと、
酔いに強くなり、
飲めてしまうので、
結果、二日酔いに、
なんてことにならないようにしなければなりません。

ちなみに、
ビタミンB群は、肉や魚介、大豆製品など、たんぱく質系食品に豊富です。
ビタミンB12は、肉か魚介、つまり、動物性たんぱく質にしか含まれません。
葉酸は、緑の濃い野菜に含まれます。
肉や魚介、大豆製品を、
緑の濃い野菜と組み合わせて食べる、
糖質制限食は、
アルコール代謝にも適した食事ですね。

ということで、
本日は、
飲み過ぎ、食べ過ぎを反省し、
ジムでトレーニングです。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)