管理栄養士のローカーボ・キッチン

糖質をすすめられたときの対応について

昨日は
人形町の社会福祉会館で、
薬膳の会の集まりに招聘頂き、
糖質制限食の講演会で
糖質制限食をどう実践するかについての
お話をさせて頂きました。
本日は、これから
有楽町の朝日ホールで、
「こころのからだの栄養
〜くすりのいらない食べ方〜」
と題した講演会で、
午前、糖質制限食の実践方法についてお話します。
午後は、
ひめのともみクリニック院長
姫野友美先生と
新宿溝口クリニック院長
溝口徹先生の講演会があり、
そのあと、
姫野医師、
溝口医師と3人でパネルディスカッションの予定です。
こちらは、700名の定員があっという間にいっぱいになり、
1100名まで増員したのですが、
そんなこんなでご案内の暇がないほどの大盛況となりました。
さて、カヨリンさんから次のコメントを頂きました。
糖質制限食中に、糖質をすすめられたら、の環境対策について、
みなさん、どうされています?

「先生はもし打ち上げのような他人と食事をしなければならなかったりするときは何か対策とかはされますか?」

わたくしは、糖質を出される環境にいることがあまりないようです。
たいてい、おにぎりやサンドイッチや焼きそばやお菓子を持ち寄った会って、
午前や午後、陽が明るいうちの保護者会とかママ友とか、
女子会ですよね?

わたしは、そういえば、そのような
陽の明るい酒のない時間帯の女子の集まりには
縁がありませんでした。
娘の保育園、小学とも、保護者会は
比較的、昼間の時間の融通がききやすい
家族にお願いしていました。
何度か出席した保護者会で、
昼間、お茶と一緒に、クラスのお母様方が
用意してくださったお菓子が配れたこともありましたが、
そこでは食べずに持ち帰りました。
基本的に、甘いお菓子は苦手なので、
出されても食べずに持ち帰ることが多いです。

夜の酒の会には積極的に参加します。
つまみを選べるので、
糖質を食べざるを得ないことは
あまりなかったです。
娘の保育園の夏祭りでは、
焼鳥とか枝豆とかをつまみに、
ビールか、あればウーロンハイを呑んでやりすごします。
ビールしかないことが多いけど、
それこそ焼きそばやたこ焼きを食べるよりましです。

いちど、火曜日の午後、勤務している
小松川クリニックの帰りに、
たまに立ち寄ることがある
立ち飲み「しげきん」で、
顔なじみなので、
おかみさんの漬けた自家製漬け物とか、
サービスでおつまみなんかを頂くこともあるのですが、
先日は、なんと、ふかし芋!!を頂戴しました!!!
「女性は芋、好きだからね〜」
と、有り難いお心遣い。
でも、わたしは、すでに、
おばさんじゃなくて、
おじさんになっている感の否めないほど、
一般的に女子が好むものが苦手なことが多く、
甘いものに続き、
芋、くり、南京が、ものすごーく苦手なのです。
このときは、こまりました。
焼酎ロック飲みながら、
ふかし芋は、、無理、、。
で、どうしたかと
お礼を言って1口たべ、
あとは包んでお店の方が見ていないときに
そっとかばんに入れて持ち帰りました。

糖質に限らず、
心遣いは有り難く頂戴し、
無理はしないようにしています。

なので、無理がない場合は、
糖質、食べちゃいます。
その代表例が、
ダンチュウ編集長、
町田成一さんの、
糖質無制限食へ誘い、、。
これはやばい、太ります。
とある、赤坂の夜。
日本酒が美味しい居酒屋で
日本酒、我慢して、焼酎にして、
糖質の少ないつまみでいい感じに酔って、
さてと店を出ると、
目の前に
ソルロンタン&マッコリの美味しいお店が、
ちょうど目の前に、あるんですよ。これが。

町田さん曰く、
「食べて後悔するか。食べずに後悔するか」。

そりゃあ、食べます。

結局、食べるか食べないかは、
出された糖質が
嫌いなものだったら食べれない。
好きなもので、酔っぱらっていたら食べる。
ことが判明。

ほどよく脱線しながら
ハンドリングしていくしかありませんね。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

先生、おはようございます

ふかし芋と焼酎、無理!!
昔日本酒と羊羹という組み合わせで飲んだこともありましたが、考えただけで胸焼けします~
家族構成上(未成年と中年の男子計4人つき)やむなく食べざるを得ないこともあるんです
冷麺とか、スパゲティ・・・
だからこっそり私の麺を減らして具を多めに盛ります、ズルいやり方ですけどね(笑)

caorita@エセ京女 | URL | 2012/09/09 (Sun) 09:52 [編集]


ありがとうございます☆

記事に取り上げていただきありがとうございます(^^)
お酒が強いと糖質制限も優位ですね(笑)私はオールフリー位で(--;)

逆に夜は断ります(^^)

毎日せっせと糖質制限で体質改善しすい臓も休ませていますのでどーしても仕方ないときは多少は目をつぶることにします。

最近ストイックと言うか糖質にたいしてすごく敏感になりすぎてしまいます。
お腹がぐるぐるいったり張ったり…これが落ち着いてくると気持ちにも余裕が生まれるのになと(^^)

外でご飯となると冷や汗が出ます(T_T)どこで何を食べるの?と聞いてしまいます(--;)目的地もなくふらふら出掛けるとなるとそわそわ…食べれるものあるかしら(--;)お腹も空いてもないのに昼なに食べるかを考える…アホですね(--;)
家族で一人糖質制限であると肩身が狭い(--;) 今日は冷やし中華でしたが私はこんにゃく麺(^^)具で隠れて見えませんしたれも一人変えて(--;)

主人も糖質制限した方がいいとは思いますが糖尿何てならんわ遺伝やないからといいます(--;)

夫婦や家族で糖質制限されてる方を見ると羨ましく思います。

カヨリン☆☆ | URL | 2012/09/09 (Sun) 15:56 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/09/09 (Sun) 22:28 [編集]


Re: タイトルなし

caorita@エセ京女 さま

日本酒と羊羹という組み合わせで飲んでいたのは、
我が家の糖尿人も、その昔、そうでした。
わたしも、考えただけで胸やけします、、。

麺料理、
麺を残したり減らして具沢山は、
賢い糖質制限食です!!

tamami oyanagi | URL | 2012/09/10 (Mon) 06:29 [編集]


Re: ありがとうございます☆

カヨリンさま

今までの食事内容とがらりと変わると、
多かれ少なかれ、みなさん、慣れるまで、
あれこれ試行錯誤しながらやり過ごしているうちに、
いつのまにか、自然になれてしまうようです。
無理のないように、
美味しく楽しく糖質制限食をお続け下さい。

お腹のグルグルやハリには、
腸内細菌の善玉菌のエサになる
食物繊維をしっかりとって、
腸内細菌のバランスを保っておくのもおすすめです。

ごぼう、れんこんなど根菜で食物繊維をとらず、
葉もの野菜やわかめ、めかぶ、もずくなど海草類からしっかりとって、
糖質の少ない食物繊維をしっかり摂取することと、
悪玉菌を増やさない様に、
市販の揚げ物(質の良くない油脂)や
食品添加物(ソルビン酸など)を控えましょう。

tamami oyanagi | URL | 2012/09/10 (Mon) 06:35 [編集]


ありがとうございました☆

とってるようでとってないのかもしれない食物繊維…おから食べてるからいっかなと安易に考えておりました(^^)海草類は味噌汁程度ですが味のないもずくなどを買って取り入れてみようと思います(^^)

ほどよく脱線できるほどもう少し糖質制限にもなれて血液検査の結果が私の成績表ですから良い数字が出たときは少しごほうび的なものを取り入れてみようと思います(^^)

ありがとうございました(^^)これからも楽しく確実に糖質制限やっていきます(^^)

カヨリン☆ | URL | 2012/09/11 (Tue) 11:21 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)