管理栄養士のローカーボ・キッチン

糖質と食物繊維

医療関係者が登録できる専門情報サイトに
MT Pro
というサイトがあります。

そこの新着記事で、

日本女子大学のグループにより、
英国の栄養学雑誌Br J Nutr(2014; 111: 1632-1640)に
報告された論文について、
北里研究所病院糖尿病センター
山田悟先生が、
「和食の主食・主菜・副菜という構成には意味がある」
というレポートをまとめられ発表されました。

山田先生の記事は、
いつも分かりやすく、
フェアな視点で、
とても勉強になります。

論文の内容の一部ですが、

ごはんだけ、麺だけ、パンだけといった
A)糖質の単品食べに比較して、
B)糖質+主菜
C)糖質+主菜+油脂
D)糖質+主菜+油脂+野菜(食物繊維)
の食事形式で、
食後30分での血糖上昇幅を調べた結果、
もっとも血糖上昇幅が大きかったのが
A) 糖質単品
次いで、
B)糖質+主菜
C)糖質+主菜+油脂
D)糖質+主菜+油脂+野菜(食物繊維)
の順番となりました。

しかし、これだと、
ABCDの順で、
糖質も、
エネルギーも少ないため、
インスリンの濃度や
食事を摂取したとき腸管から分泌される消化管ホルモンの一種で、
食後の血糖値をコントロールするために、
インスリン分泌を増加させるなどのはたらきをもつ
インクレチンの濃度も調べられています。

結論ようやくすると、
糖質だけの摂取より、
たんぱく質や脂質などが一緒になる方が、
インスリン分泌を効果的に行えることと、
食物繊維の摂取が糖質の吸収を遅らせるということ。

糖質を摂るなら、
おかずや食物繊維をしっかり食べたあとに、
糖質でしめる、
という食事スタイルを
子どもの頃から続けることは、
糖質とも美味しくつきあっていく
文化的で健康的な食生活を長く続けるためには、
大切なことだと改めて感じました。

最近では、
食物繊維が食欲を抑制してくれるという
動物実験のデータも出ているそうです。

糖質制限でもうまく痩せられないという大食漢の方など、
単純にエネルギー過多になりやすい方には、
食物繊維食品は
かさましになり、
エネルギーも低い食品が多いので、
毎食、たっぷり組み合わせると良さそうですね。

わたしも、ここ数年は食物繊維を意識して、
たっぷり、食べるよう心がけています。

クリニックに勤務するときに持参するお弁当も、
だいたい7割食物繊維。3割たんぱく質。です。

だいたいお弁当に入れる食物繊維は
もやしのボイルやキャベツの千切りを80gほど。食べる煮干しで和えて。
ほうれん草かブロッコリーのボイル。50gほど。焼き海苔で和えるなど。
きのこのレンジ蒸し。80gほど。桜えびで味付け。
しらたきの高菜漬け和え。80gほど。
これをお弁当箱につめ、
焼き魚100g。
鶏ささみのボイル50gほど。
ゆで卵1個。
が加わります。

主食はありません。

食物繊維系食品の、
独特の食感も好きです。

そして野菜や海藻、きのこは、
旬が楽しめるのも魅力です。

新キャベツの瑞々しい食感、
アスパラガスの香り、
たけのこも、まだ少し、名残が出ています。

これからは、
きゅうりやレタス、なすが美味しくなってきますね。

腸内環境にも、
食物繊維は邪魔にはならないと思いますよ。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

夜遅めの食事についての記事読ませて頂きました。
やはり、肉とかより豆腐など軽いもの良いのですね(^^)

また大柳先生に聞きたいことがあるのですが、クリルオイルというのはご存知でしょうか?

実は、dhaサプリメントを探す過程で見つけたのですが海の動物プランクトンからできるオイルだそうです。
こちらもオメガ-3脂肪酸らしいですが、普通の魚のサプリメントより値段が高めです。

個人的には面白そうだなと思うのですが魚のとさほど変わらないなら魚のサプリメントで良いかなとも思っています。

ご存知でしたら教えて頂けると助かります。
よろしくお願い致します(_ _)

ユウ | URL | 2014/05/13 (Tue) 22:35 [編集]


Re: タイトルなし

ユウさま

クリルオイルは、
オメガ3系脂肪酸(EPA、DHA)含みますね。
魚を食べることで、オメガ3系脂肪酸(EPA、DHA)摂取できます。
また、魚を食べることでオメガ3系脂肪酸(EPA、DHA)だけでなく、
たんぱく質やビタミン、ミネラルなどの他の栄養素も摂取できるので一石二鳥かもしれません。

tamami oyanagi | URL | 2014/05/14 (Wed) 07:42 [編集]


先生!

先生の新著『おからマフィン 』が、いま大ヒット中です。

   http://www.amazon.co.jp/dp/457921207X/

ああ、嬉しい。

読者の感想では、製菓のプロの方からも称賛いただいてます。
   http://www.amazon.co.jp/review/R30DU01OVABKAE/

それによりますと、どうも材料の「配合」が絶妙で、そのおかげで「焼き上がりの窯のび、割れ」が「申し分ない」とのこと。

粟辻早重先生、大柳珠美先生、さすがですね。

はなもと | URL | 2014/05/14 (Wed) 15:09 [編集]


Re: タイトルなし

はなもと さま
コメント、有り難うございます!!
わたくしもとても嬉しいです!!
粟辻早重先生が毎日、
健康的で、美味しくて、でも手軽にできてと、
実践されておられる工夫など、
お話を編集の方からお聞きし、
それなら是非、ご一緒させて頂きたいと実現しました。
今後とも宜しくお願い致します!

tamami oyanagi | URL | 2014/05/15 (Thu) 11:13 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)