管理栄養士のローカーボ・キッチン

糖質オフ料理とスイーツのご紹介

先日の土日、
東京から高松へ、
高松から山形へと、
日本列島の半分?!
の大移動をしておりました。

投薬だけでなく、
ヒトの、体も心もすべてをつくる「栄養素」を整えるという
栄養療法を積極的に治療に取り入れておられる医師が、
世界に多くおられます。
もちろん、日本にも。

栄養療法の食事の基本は、
糖質を控える食事です。

糖質メインの食事は、
血糖の乱高下と、
たんぱく質や脂質、ビタミンやミネラルなど、
肉や魚介に豊富な栄養の不足を引き起こすためです。

そしてこの度、
栄養療法を治療に取り入れておられる
医師とご一緒させて頂く機会を頂き、
食事会&セミナーに参加し、
大柳は、糖質制限の実践について、
とくに食物繊維の確保やおかずの組み合わせ方、
手軽な味付けに関して、お話してきました。

5月31日
香川県・高松市の
桑島内科医院
桑島靖子先生とご一緒に、
レストラン「ミケイラ」で、
糖質制限ディナーコース。

予約すれば、
糖質制限のコース料理を、
ランチでもディナーでも頂けるそうです。

目の前は、瀬戸内海の静かな美しい海。
夕暮れ時は、沈む夕日が幻想的です。

お料理はこんな感じ。

ミケイラ前菜

前菜。


ミケイラパン

可愛らしい一口サイズのパン。
大豆の粉で作られたそうです。
香ばしく、食べやすく美味しいパンでした。


ミケイラ魚

魚料理。



ミケイラ肉

肉料理。

デザートには、
香川県・高松の菓子工房「ルーヴ」さんの
糖質制限生チョコレートとチョコレートケーキ、
そして試作中のアイスクリームの盛り合わせが出されました。

写真、とり忘れ、、、。

というのも、わたくしは話をさせて頂いた後、
急ぎ会場を後にし、
マリンライナーで岡山に入り、
岡山から最終の新幹線で東京に戻らなくてはならないため、
バタバタしてしまいました。

無事、最終の新幹線に乗れ、
東京駅に23時30分につきましたが、
自宅まで帰っていたら、
明日朝の、
山形行きに間に合わない、
ということで、
東京駅近くのホテルに宿泊し、
翌日、7時の新幹線で山形へ。

6月1日
山形県・山形市の
十日町ようこクリニック院長
深瀬洋子先生とご一緒に、
カフェ&ダイニング「クックレイ」で、
低糖質ランチコース。

こちらも、予約すれば、
低糖質のコース料理を、
ランチでもディナーでも頂けるそうです。

お料理は、こんな感じ。


たかはし前菜

前菜。



たかはしスープ

スープ。


たかはしパン

パン。
やはり、きなこやおからなど大豆が主成分とのこと。


たかはしメイン

メイン。



たかはしデザート

デザート。


カフェ&ダイニング「クックレイ」さんでは、
糖質を控えたプリン、ゼリー、ケーキなど
スイーツが何種類も並んでいて、
テイクアウトできます。
http://r.gnavi.co.jp/hk69j6dv0000/

香川県・高松のミケイラさんのHPはこちらです。
http://www.clubmikayla.com/main/


そして今回、
高松、山形の菓子工房さんにお願いし、
糖質を控えたスイーツを、
大柳が監修させて頂きました。

チョコレートケーキ、
生チョコレート、
チーズケーキ、
ができました。

こちらのサイトで購入できます。
「オーソモレキュラー.jpモール」
http://www.orthomolecular.jp/shop/shop1/html/


高松、山形のお近くの方は是非、レストランで、
糖質制限コース料理を!

スイーツに関しましては、
「オーソモレキュラー.jpモール」で!
http://www.orthomolecular.jp/shop/shop1/html/

美味しく、甘いひとときを、お楽しみ頂けましたら幸いです。

スイーツは、
糖質制限中の方のギフトにもおすすめです。

最後に、
山形から東京へ帰る新幹線を待っている間に、
駅ビルの郷土料理居酒屋さんで、
酒豪女性スタッフと30分1本勝負。

山形郷土料理

わらび。
もって菊のおひたし。
エイヒレの煮付け。

美味しかった!!

で、ギリギリ新幹線に乗り込み、
酒豪女性スタッフと2次会。

山形帰り新幹線

スモークされたゆで卵。
笹かまぼこ。
わたくしは、ハイボール。
彼女は、ワイン。

夜、自宅に戻り、
家族より、
愛猫ナターシャ、
通称なたやんの顔をみて、
一段落。


そして翌朝、
クリニック勤務に持参したお弁当。

山形食材お弁当

山形県産の野菜などを扱う直売所でお土産に買って帰った
わらび、
ブロッコリー
きのこを使って、
食物繊維=ボリュームをしっかり確保。
卵、鶏肉でたんぱく質を確保。

もちろん、主食はありませんが、
栄養も食べ応えも大満足のお弁当になりました。


香川県・高松のミケイラさん
http://www.clubmikayla.com/main/

カフェ&ダイニング「クックレイ」さん
http://r.gnavi.co.jp/hk69j6dv0000/

糖質制限スイーツ
http://www.orthomolecular.jp/shop/shop1/html/

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/06/03 (Tue) 13:08 [編集]


おはようございます、すごい大移動ですね!お疲れさまでした
山菜のお弁当って売ってるものだとかやくご飯中心、お金を出せば天ぷらになるんでしょうけれど、先生のお弁当もとってもおいしそうです!!

美味しそうなお料理もさながら、うどん県の首都で糖質制限メニューが食べられるお店があるなんて!!
やはり需要はあるものなんですね・・・
(うどん県では池が枯れてもうどんを茹でる、とさえ言われているようです・・・冗談混じりでしょうが)

caorita@おべんとう二つ | URL | 2014/06/03 (Tue) 13:31 [編集]


おや

コンビニで糖質オフでやせるって本を買ったら大柳先生。
テンションあがりました。

神宮 | URL | 2014/06/07 (Sat) 01:03 [編集]


こんにちは。溝口先生に通って四年目になります。栄養療法を始めた頃から大柳先生のブログを参考にしてます。まだ小さい子2人とフルタイムで体力のいる仕事をしているため、玄米や雑穀なんかの糖質も摂ってます。最初は完全な糖質制限をしていましたが、もともと痩せ型なのと育ち盛りの子供も痩せ型なのでエネルギーとしての糖質を食事の最後にというスタイルに落ち着きました。8月のオーソモレキュラーの講演会申し込みしました。楽しみにしています。

トマト | URL | 2014/06/07 (Sat) 17:06 [編集]


Re: タイトルなし

caorita@おべんとう二つ さま
山菜、おいしいですよね〜。
食物繊維系食品の食感が大好きです。
でもって、またまた、
先週、金曜日から日曜日まで大阪におり、
昨夜、帰宅。
今朝もお弁当持参でクリニックです!

tamami oyanagi | URL | 2014/06/09 (Mon) 06:32 [編集]


Re: おや

神宮 さま
コメント、有り難うございます!
これからも、どうぞ宜しくお願い致します!

tamami oyanagi | URL | 2014/06/09 (Mon) 06:33 [編集]


Re: タイトルなし

トマト さま
この度は、コメント頂きまして有り難うございます!
8月のオーソモレキュラーの講演会申し込みも頂きまして感謝。
痩せ型の方や、運動をしている肥満のない方、
育ち盛りの肥満のない子どもなどは、
糖質を上手にエネルギーとして活用するのは効率的だと考えています。
記事にもしてみますね!

tamami oyanagi | URL | 2014/06/09 (Mon) 06:35 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)