管理栄養士のローカーボ・キッチン

鍋の季節

IMG_1061.jpg

コスモスが美しい季節ですね。
10月も終わりに近づき、
朝晩は肌寒く感じるようになっています。

これからの季節にうれしい、
手軽な糖質オフメニューといえば、
やはり、
鍋料理でしょうか。

塩ベース、
鶏ガラしょうゆベース、
唐辛子味噌ベースなど、
スタンダードな味はもちろん、
カレー粉を使ったカレースープ、
トマト缶を使ったイタリアンスープなど
スープの味に加え、
鶏肉、豚肉、ひき肉団子、
鯛やブリのしゃぶしゃぶ、
いかやあさりなどの魚介、
といった
具材との掛け算で、
バリエーションも簡単に広げられます。

それでも少し変わった味わいを楽しみたい、
というときにおすすめがこちらです。

中国火鍋専門店
「小肥羊(しゃお ふぇい やん)」さんの
本格的な家庭用火鍋セット。
http://direct.hinabe.net

火鍋専用鍋と、
白湯、麻辣の2色のスープに、
ナツメ、クコの実、龍眼、胡麻などの香辛料がセットされています。
スープだけの注文もできます。

以前にもご紹介しましたが、
漢方の滋味深い味わいが、
手軽に楽しめて、
とても美味しく、おすすめです。


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

大柳先生
毎回ブログの文章、とても興味深く読ませていただいています。たっくさんの話題の中に糖質制限に関係のない話はもちろんなくて、改めて、糖質制限が織りなす枝葉の世界にいつも感服させられています。

さて、お鍋はとっても便利なお料理ですが、私の場合、だしの味に惹かれついつい塩分過多になってしまうのをいつも恐れています。糖質オフメニューは必然的におかずが多くなるかと思いますが、その分塩分も多くなるのではと思うときもあり。先生は塩分摂取を抑えるために何か工夫はなさっていますか。

いのうえ | URL | 2015/10/23 (Fri) 13:23 [編集]


Re: タイトルなし

いのうえさま
コメント有り難うございます。
塩分について記事にしますね。

tamami oyanagi | URL | 2015/10/30 (Fri) 07:18 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)