管理栄養士のローカーボ・キッチン

エビデンス(科学的根拠)のある野菜

野菜つながりで。

野菜に限らず、
健康に育った肉や魚介など
良い食品を選ぶことは、
命をいただき自らの命を維持していく
食の本質を考える上で、
大切なことであると考えています。

しかし、今、
日常、
手軽に手に入る食材の中で、
どれほど、
健康な食材があるのかないのか、、。

野菜に関しては、
「野菜の裏側」河名秀郎著をはじめ、
いくつかの本で、
農薬や肥料の現状、
硝酸性窒素の問題などを知ることができました。

そんな折、
素晴らしい生産者と出会うことができ、
先日、つくばエクスプレスに乗って、
茨城県、守谷にある農場へ、
見学にいってきました。

シモタ農芸。

霜田さんのつくられる野菜は、
「エビデンス(科学的根拠)のある野菜」です。

抗酸化成分たっぷり、
新鮮など、
よく言われる言葉が、
ほんとうにそうなのか。

シモタ農園のラボには、
野菜や土を分析する機械があり、
野菜を分析にかけて、
一定の基準を満たしたものしか出荷しないとのこと。

シモタ農芸さんの野菜をはじめていただいた時は、
そのような事実を知らずに、
ただただ、その美味しさにびっくりで、
なにが違うのか、
抗酸化野菜ってどういうことなのかと、
アポをとり、
取材に伺った次第です。

シモタ農芸で作るられる健康に良い野菜とは、
抗酸化力が高いこと、
そして、
硝酸塩濃度が低いこと。

毎週末、
東京・青山で開催されている
「青山ファーマーズマーケット」に出店されておられます。
http://farmersmarkets.jp

そのほかの一般販売は、
現在、
紀ノ国屋スーパーの、
等々力店のみ、
だそうです。

もし機会がございましたら、
青山ファーマーズマーケットへ。
交渉次第では、
毎月、健康なお野菜、送っていただけるかもしれません。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)