管理栄養士のローカーボ・キッチン

海の塩とミネラル

この数日、
東京も冬らしく寒い日になり、
先日、
今シーズンはじめての白菜漬けを仕込みました。

関東の空っ風は、白菜を干すにはぴったりです。

白菜は大きさにもよりますが、
6〜8等分ほどにタテ割りしたら、
ザルに並べ、
天気のよい日は外に、
あるいは窓辺に干して、乾燥させます。

干した白菜をさっと水洗いしたら、
家庭用の、
高さ25センチほどのホーローの漬け物容器に、
白菜を並べ、
藻塩、梅酢、昆布とともに漬け込みます。

漬けもの石を置いて、
容器の蓋をして、
1〜2日、
汁があがってきていなかったら、
水と
藻塩、梅酢を少々、足します。
1週間もすると、
しんなり、独特の歯ごたえの、添加物なしの、
美味しい白菜漬けが、簡単に楽しめますよ。

最近、塩は、
藻塩を使っています。

旨味があって、
カリウムや、
カルシウム、マグネシウムなどのミネラルが
比較的、豊富に含まれるのが特徴です。

先日、
野菜の記事でご紹介しました、
シモタ農芸さんのラボで測定した、
市販の塩の中では、
藻塩は、
カリウムが豊富なものが多いとのことでした。

カリウムは
現代人が多く摂取しがちなナトリウムの排泄を促してくれます。
カリウムは、
ストレスや、
コーヒー、お酒、甘いものでも減ります。
糖尿病の方は、
尿中への排泄が促進されるので
不足しがちなミネラルのひとつです。

塩は、何かと多く摂りがちで、
悪者にされがちですが、
ナトリムの塊のような精製された
不自然な塩でなく、
自然な塩は、
ナトリムも含むけれど、
ナトリムとバランスをとってはたらく
カリウムも併せて含みます。

分子栄養学を学ぶなかで、
あらためて感じるのは、
サプリメントもそうですが、
栄養というものは、
なるべく手を加えず
天然の姿のそのままで摂取していくのが
原則であると考えます。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは
我が家も藻塩好きです
鯛のお刺身なんかのシンプルなものに映えますね

お塩はなぜか頂く機会が多くて、最近レモン塩(広島レモンの乾燥刻み+岩塩)が美味しかったです

今朝は久しぶりにスッキリ目覚め、気分が乗ったので、生の塩レモンを作りました
瓶の煮沸とか、普段なかなか億劫で

あとスルメを刻んで、昆布と割り干し大根でハリハリ漬けも作りました

なんだか一年間あっという間で、今年は体調不良も多かったんですが、今朝の料理に割いた時間は幸せでした

来年はゆったり、楽しんで、そんな時間が増やせたら と思います

トマト | URL | 2015/12/20 (Sun) 09:25 [編集]


さきほどはご指導ありがとうございます☆

ご指導いただいた時は全く気づかず、診察時にH先生に、
糖質オフ指導の第一人者と言われ、アッ~としました。
やたら詳しい先生だなー、参考になるなー、と思ってたのですが。
大柳先生のご本は読ませていただいてますし、オヤジダイエット部の奇跡への出演も見ました。
いやー、ビックリしましたが、納得です。伺ったお話はすぐ実行します。明日の朝食用の缶詰も買いました。
ご指導ありがとうございます。また次回よろしくお願いします。長文失礼しました。

11時ご指導いただいたSです | URL | 2015/12/21 (Mon) 15:20 [編集]


Re: タイトルなし

トマトさま
藻塩、お刺身にはバッチリですね!
レモン塩も、
スーパーによく目にしていて気になっていたのですが、
さっそく使ってみたいと思います!
手作りの料理を楽しめる時間って大切ですね。

tamami oyanagi | URL | 2015/12/25 (Fri) 10:09 [編集]


Re: さきほどはご指導ありがとうございます☆

Sさま
なんと!そうでしたか!!
次回、また栄養指導、お越しくださいネ。
より良い栄養摂取について、
引き続き学んだ参りたいと思っております。

tamami oyanagi | URL | 2015/12/25 (Fri) 10:11 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)