管理栄養士のローカーボ・キッチン

『あまくない砂糖の話』

面白そうな映画のご案内です。

監督が身体を張って
「砂糖」の真実に挑む、
オモシロ人体実験ドキュメンタリー
『あまくない砂糖の話』です。

「1日160g(オーストラリア人の1日平均摂取量)の砂糖を
60日間摂り続けたら、
身体には一体どんな変化が起こるのか」という実験を始めます。

摂取カロリーは実験前と変わらないか
低い日もあったのに、
結果、8kg太ってしまいます、、。

カロリーを制限しても、
砂糖に限らず、
糖質を摂取して血糖を上げてしまえば、
インスリンが分泌され、
使い切れない糖質は脂肪として蓄えられますので、
糖質制限ダイエットを知っているものからすれば、
当然のお話なのですが、
この映画をきっかけに、
体脂肪の減量には、
カロリーではなく糖質制限が不可欠であることが
また広まるといいなと思います。

仕事が立て込み、
ヨガにも行けない状態がまた続いておりますが、
暇をみつけてみてみたいと思います。

『あまくない砂糖の話』
3月19日(土)よりシアター・イメージフォーラムほか全国順次公開
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)