fc2ブログ
 

管理栄養士のローカーボ・キッチン

作り置き

昨夜は、久しぶりに、、、
呑みすぎました、、、

一時は、毎日、呑みすぎていました。
ストレスに比例して、呑みすぎるようです。
今は、ずいぶん、酒量が減って、
飲まずに目覚める朝の清々しいこと!!
体が、飲まない状態を好むようになりました。

写真はゴーヤの塩昆布和えをつくっているところ。
ゴーヤの昆布和え

作り置き、漬け込みなど、いつも
ビニール袋を使います。
空気を抜いて保存でき、冷蔵庫で場所をとりません。

ゴーヤは、スライサーを使って
超薄切りにするのがポイントです。
塩水に5〜10分ほどさらして、
水気をしっかり絞ったら、
ビニール袋に、
塩昆布とともに入れて全体を合わせて冷蔵庫へ。

シャキシャキした食感。
ゴーヤの苦味。
塩昆布の旨味。
美味しいです!

こちらは、
ボウルで合わせて器に盛り付けて冷蔵庫へ入れる予定の
オクラの梅肉和え。
IMG_3293.jpg

ゴーヤにはモモルデイシンという成分が含まれます。
苦味の成分です。
胃壁を刺激して消化を助けるほか、
がん細胞を自滅させる作用が認められています。
また、
インスリン様ペプチド(植物インスリン)が
血糖値を下げるため、
糖尿病の予防や改善にも有効とされています。

オクラのぬめり成分、ガラクタンは、
食物繊維の一種で、
脳細胞に作用して老化や認知症の防止にはたらくほか、
免疫力を高め、がんの予防にも役立つと言われています。

糖質オフだけでなく、
何をどう食べるかは、食で健康を叶える上で、大事です。

最後に。
本日のなたやん。
涼しいお部屋でのびています。
IMG_3274.jpg
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)