管理栄養士のローカーボ・キッチン

不況太り

「平成23年国民健康・栄養調査結果の概要」(厚生労働省)が発表されました。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002q1st.html
今回の食生活に関する状況のポイントは、
「価格が高い」という理由から、
肉や魚、野菜、果物など
生鮮食品の購入=摂取が減っているとのことでした。
そして、本文の中には、
野菜の摂取が減っている、
肉食化がすすむ、
とありますが、
野菜の摂取は前回調査に比べれば減っている、
であり、
肉食にすすんだのは、
魚介の摂取が減っているためです。
いずれも、
野菜の場合、
新鮮な野菜を買う、
ということは、
野菜にかかるコストだけでなく、
買って帰って、
時間と光熱費を使って調理するコストもかかります。
魚介と肉では、
肉の方が、安いものが手軽に手に入りやすいでしょうかね。

そして、
肉や魚、野菜や果物など生鮮食品の摂取量は、
収入が低い世帯ほど低く、
収入が高い世代ほど高いと解析されています。

お金があるから生鮮食品が買える、
お金がないから生鮮食品が買えない、
というのはわかりやすい
想像図、ですが、
肉や魚、野菜や果物など生鮮食品を買って、
調理しようという意識が低い世帯が、
結果的に収入が低いのか、
肉や魚、野菜や果物など生鮮食品を買って、
調理しようという意識が高い世帯が、
結果的に収入が高いのか、
さまざまな角度からの細かい分析が必要です。

それにしても、生鮮食品の摂取が減って、
何でおなかを満たすのか、、、
容易に想像つきますね。
糖質たっぷり食でしょうか、、。
以下、MobileMe時代のアーカーブより、
2009年8月29日土曜日に掲載して
「不況太り」を再掲載します。

「不況太り」
今朝の日本経済新聞、
「日経プラスワン」の「コトバの鏡」というコーナーで
興味深い記事をみつけました。
「不況太り」。
不況を逆手に大もうけ!
ではなく、
不況により体脂肪が増加、つまり体が太るということ。
「安くて満腹になるインスタント食品や炭水化物で
簡単に食事をすませる機会が増えるからだとか」とのことなのです。
また「アメリカでは経済危機以降、肥満がさらに増えている」とか。
機会があったら是非、ご一読を。

たしかに、例えばコンビニで、
ワンコインでランチを済ませたいというとき、
おにぎり3個や菓子パン3個、
それにカップ麺やカップスープに、
少し体のことを気にして、
野菜ジュース1本プラス、
というようなパターン、
クリニックでも食事記録から多く目にします。
どんだけ血糖値が上がるか、、、。おそろしい限りですが、
それと同じくらい、問題なのは、
必須アミノ酸、必須脂肪酸、
つまり、ヒトのこころとからだの材料となる、
たんぱく質や魚油が不足することです。
こういうときこそ、たんぱく質を摂取しましょう。
目先の節約も大切なときですが、
少し先の自身の健康も大切です。
肥満はすべての生活習慣病の根本原因といっても過言ではありません。体が資本。
1日200~300円の体への投資を惜み、
結果、病気になって医療費のほうが高くついた、、
では目も当てられません、、。

こういうときは、卵です。
経済的で日持ちして、バリエーションも広げやすいです。
たまご=コレステロール=悪者は、
マインドコントロールに過ぎません。
卵1~2個食べようがやめようが関係ない量のコレステロールを
私たちの肝臓は、日夜、せっせと作っています。
なぜなら、そのくらいコレステロールは
生命維持に必須の栄養素だからです。
コレステロールは、私たちのからだを構成する
約60兆個の細胞を形成し、正常に機能させる作用のほか、
副腎皮質ホルモンを合成します。
副腎皮質ホルモンは、自律神経や血糖調節に深く関わるホルモンです。

良質なたんぱく質を含み、経済的で、
料理も簡単な卵料理を食卓に取り入れ、
不況のときこそ病気にならないよう、
ストレスに打ち勝つパワーを
おいしく賢く頂いていきたいものです。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

コンビニ利用

大柳先生
コンビニ弁当にカップ麺・ファーストフードといったところでしょうね。

安くてお腹いっぱいになりますし。
ただ一部コンビニでも低糖質志向を意識した商品も出回り始めています。
確実に糖質制限は浸透し始めている面もあります。
わたくし事で恐縮ですが、地元の小さな洋菓子店が、低糖質菓子を作りたいと言う事で、監修??をしました。カロリー計算と糖質量計算、そして人体実験(笑)。
計算通りの血糖値になり、来年販売すると店主の方が、言ってました。
あと、神戸のライブを口説いてる途中で、音楽を聴きながら糖質制限食を食べると言う企画を提案中です。
私の住んでる自治体からも講習会依頼がありましたし、低糖質食・高糖質食の二極化になるかも?ですね。

摂津のエクレア | URL | 2012/12/07 (Fri) 22:19 [編集]


卵は業者から箱買いしたい!

先生こんばんは!!

米国の貧困層って確か炭水化物の摂取量が多くて、糖尿病の罹患率が高いと聞いたように覚えています
思春期の体育会系と違って、いい大人が貧しくて自らの健康を維持できない食生活を強いられているというのは、自己責任だけで済ませてはいけないと考えます


caorita@卵救世主伝説 | URL | 2012/12/09 (Sun) 23:00 [編集]


ナチュラルローソン

朝9時前に塾に入り、夜11時過ぎまで、こもっているので、世間に疎くなるといけないと、上京。
ミッドタウンのボタニカさん、新橋の梅花さんの糖質制限食を食べてきました。そして、スリラーライブの千秋楽も。
ボタニカさん、梅花さんから歓待を受けて、お話も聞かせていただいて大収穫でした。
そして、銀座にホテルを取ったのですが、近くのナチュラルローソンで、昭和女子大監修の低糖質のDELIを見つけました。
熱量147kcal、糖質8.7g、食塩相当量1.9g、398円です。これと、ナッツ、チーズ、焼酎があれば、出張族のおつまみは、あるいはOLのランチはOKですね。
写真は、私のブログの方に張っておきます。
「三島塾」で、ご覧になれます。

北九州 三島 | URL | 2012/12/10 (Mon) 11:48 [編集]


Re: コンビニ利用

摂津のエクレア さま

コンビニや地元の店舗で、
手軽に糖質制限食が変える様になるといいですね。

tamami oyanagi | URL | 2012/12/12 (Wed) 10:58 [編集]


Re: 卵は業者から箱買いしたい!

caorita@卵救世主伝説 さま

食は、その他のモノと違って、
商品になりすぎると、良くないですね、、。

tamami oyanagi | URL | 2012/12/12 (Wed) 10:59 [編集]


Re: ナチュラルローソン

北九州 三島 さま
ボタニカさん、新橋の梅花さん、そして、スリラーライブの千秋楽、
楽しまれましたね!
リフレッシュでしょうね!
ローソンなどコンビニで手軽に買えるものがあるとうれしいです。
しかし、ローソンさんとは2年ほど前に、
糖質オフの商品を開発したいということで、
いろいろと情報提供をし、
そろそろ契約を、、、
と話したとたん、
連絡なっしんぐ、、。
ビジネスというものを学習させて頂きました、、。

tamami oyanagi | URL | 2012/12/12 (Wed) 11:04 [編集]


ローソン is bad !

それはひどいですね。
NHKもそうですね。
取材2回、収録日まで決めておいて、ドタキャン(笑)
日本糖尿病学会の上層部から、”エベ・カット”の指示があったとか、なかったとか。
結局、マドンナ籔田女史が、所属不詳のまま、クローズアップ現代のトップに出演。

北九州 三島 | URL | 2012/12/12 (Wed) 12:08 [編集]


今月の月例会の概要

●こんな感じで行きます。
 ”お蕎麦”もいい感じにできました。

            2012.12.12
メンバー 各位
          糖質セイゲニストin北九州 
          世話人 三島 学


<糖質セイゲニストin北九州 第7回 月例会のお知らせ>

12月16日(日)
10時開場、12時開始(~16時終了予定)
三島塾 2F
会 費 500円

<テーマ>
●myレシピ交換
●今月のメディアから
 NHK「ここが聞きたい!名医にQ」①、②
「おやじダイエット3週間」(桐山秀樹・講談社)
「糖質オフ!」健康法(江部康二、PHP文庫)
「糖質制限完全ガイド」(江部康二・大柳珠美、文春文庫)
<往復書簡?>夏井睦先生⇒江部康二先生⇒夏井先生(⇒…)
●「インスリン分泌と分解を生理学的に理解」 光野
●「歯周病と糖質制限」  山口
●その他

<メニュー>
●大豆粉使用“年越しそば”(鴨南蛮風・糖質制限ドットコム蒲鉾付き)
●澤さん手作りのデザート(?)
●摂津のエクレアさんから、クリスマス・プレゼント(?)
●ボタニカ特製・生チョコ(ちょっこし)
 
申し込みは、
世話人 三島まで (若干名の募集をします。)
090-2391-4923
misimyk@yahoo.co.jp

*会員の方も、準備の都合上、<参加申し込み>をお願いします。

北九州 三島 | URL | 2012/12/12 (Wed) 12:11 [編集]


Re: ローソン is bad !

北九州 三島さま

痛い想いをして、今は、
あらてつさんにアドバイスを頂き、
最初に条件を伺ってから仕事を受ける様になりました。
って、当然なんですけどね、、。
あらてつさんは、わたくしのビジネスの師匠です。
勝手に弟子を名乗っているだけですが(笑)

tamami oyanagi | URL | 2012/12/14 (Fri) 07:46 [編集]


Re: 今月の月例会の概要

北九州 三島 さま

楽しそうですね!
わたしも、文字通り飛んでいきたいくらいです〜〜。
お近くの皆様、
参加されてはいかがでしょう〜〜。

> ●こんな感じで行きます。
>  ”お蕎麦”もいい感じにできました。
>
>             2012.12.12
> メンバー 各位
>           糖質セイゲニストin北九州 
>           世話人 三島 学
>
>
> <糖質セイゲニストin北九州 第7回 月例会のお知らせ>
>
> 12月16日(日)
> 10時開場、12時開始(~16時終了予定)
> 三島塾 2F
> 会 費 500円
>
> <テーマ>
> ●myレシピ交換
> ●今月のメディアから
>  NHK「ここが聞きたい!名医にQ」①、②
> 「おやじダイエット3週間」(桐山秀樹・講談社)
> 「糖質オフ!」健康法(江部康二、PHP文庫)
> 「糖質制限完全ガイド」(江部康二・大柳珠美、文春文庫)
> <往復書簡?>夏井睦先生⇒江部康二先生⇒夏井先生(⇒…)
> ●「インスリン分泌と分解を生理学的に理解」 光野
> ●「歯周病と糖質制限」  山口
> ●その他
>
> <メニュー>
> ●大豆粉使用“年越しそば”(鴨南蛮風・糖質制限ドットコム蒲鉾付き)
> ●澤さん手作りのデザート(?)
> ●摂津のエクレアさんから、クリスマス・プレゼント(?)
> ●ボタニカ特製・生チョコ(ちょっこし)
>  
> 申し込みは、
> 世話人 三島まで (若干名の募集をします。)
> 090-2391-4923
> misimyk@yahoo.co.jp
>
> *会員の方も、準備の都合上、<参加申し込み>をお願いします。

tamami oyanagi | URL | 2012/12/14 (Fri) 07:48 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)