FC2ブログ
 

管理栄養士のローカーボ・キッチン

グルタミン〜運動、腸管、飲酒〜

ご無沙汰しております。

先日の豆パスタ、まだ試食できていません、、

先週末、アスリートのための栄養講座に出席したり、
今週末、美容業会の方を対象とした栄養講座で講師をつとめるなど、
バタバタしております。

アスリートのための栄養素はたくさんありますが、
今日は、グルタミンのご紹介です。

アスリートだけでなく、
グルタミンは心強い栄養素です。

グルタミンはアミノ酸です。
体内で合成されることから非必須アミノ酸に分類されています。

グルタミンは
腸の粘膜の大事なエネルギー源です。
腸管のバリア機能を強化したり、
免疫力を高めるのにも不可欠です。
しかし、グルタミンは
ストレスで非常に消耗されやすいことが知られています。
ストレスとは、
例えば、
マラソンなど運動による身体的ストレスや
緊張などの精神的ストレスなど。

ストレスが続くとグルタミンが欠乏するため、
下痢を引き起こしたり、
風邪をひきやすくなったりします。

アスリートなど
ストレス過多であれば、
需要量は増しますから、
タンパク質をしっかり食べるだけでなく、
アミノ酸として
サプリメントで上手に補うのもオススメです。

またグルタミは、
筋肉低下を防ぎ、
筋肉痛や筋肉疲労を和らげるアミノ酸としれも知られています。
BCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)と
一緒に摂るとより効果的と言われています。

こうやってみると、
グルタミン、
やはり、
アスリートは特に摂取しておきたいですね。

大好きな野球も、
オフシーズンに突入ですが、
来シーズンに備えて、
みなさん栄養強化、頑張ってくださいね〜

そしてグルタミンは、
肝臓でのアルコール分解効率を上げて
二日酔いの回復に役立つとされています。
これは、ものすごく、実感したことがあります!
辛い二日酔いが、グルタミンを飲んだ後、みるみる回復して、
驚きました。

まあ、飲みすぎなければいいだけの話ですがね。
この数年、年々と、酒量が減り(正確には減らし)、
ほぼ、毎日、素面で床につく日々ですが、
たま〜に外で飲酒すると、
たま〜に飲みすぎて、
だいたいカラオケに行ってしまうほど飲むと、
翌朝、二日酔いになっていることが多いのですが、、、
引き続き、
飲み過ぎないようにして、
ヨガを継続して、
グルタミンとBCAAを味方につけておきたいと思います!
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)