管理栄養士のローカーボ・キッチン

おせち料理

今年も残り半月近くとなりました。
先日、宅配生協から、
無漂白数の子やこんにゃくなど、
お正月に使おうと思って注文していた品々が届きました。
糖質制限的おせち料理、みなさん、どうされていますか。
我が家では2006年から、
おせち料理も低糖質です。
おせち料理で高糖質なものは、
きんとん、伊達巻き、昆布巻き、黒豆、田作りです。
そのうち、黒豆、田作りは、甘味料を「ラカントS」などに変えれば、
素材そのものは、それほど高糖質でもないので、
手づくりであれば安心です。
昆布巻きも、昆布は糖質が高めですが、
2〜3切れ、食べるくらいであれば、
「ラカントS」で煮れば安心かと思います。
きんとんは、さつま芋、くりと、素材そのものが高糖質のため、
避けた方が無難です。
伊達巻きは、魚のすり身ではなく、
はんぺんで作る場合、はんぺんが高糖質なので
避けた方が無難です。
ということで、
きんとん、伊達巻き、黒豆、昆布巻きは、家族もあまり好きではない、
という理由もあり、我が家の重箱には入りませんん。
田作りは、以前は、「ラカントS」で作っていましたが、
そこまで好きではないので、ここ数年は重箱に入れません。
何を詰めるか、というと、

かまぼこ。
糖質高めですが、我が家の糖尿人の大好物なので、
入れます。紅白の彩りもおせちっぽいので。

数の子。
塩抜きして、だししょうゆに漬け込みます。

酢ダコ。
「ラカントS」+だし+白しょうゆ+酢に漬け込みます。

柚子釜。
いくらのしょうゆ漬けを、
器にみたてたゆずに入れるだけ。

ぶりの幽庵焼き
ゆず汁+しょうゆ+「ラカントS」の漬けだれに漬け込んだぶりを、
こんがり焼きます。

海老の酒蒸し。
有頭海老を、焼酎少々、白だししょうゆをふりかけ、
さっと蒸し上げます。

あわびの酒蒸し。
とこぶしでも良いです。
海老と同じように蒸して、薄切りにして、
器にみたてた貝に戻します。

いかの松笠うに焼き
赤いかに切り目を入れ、
瓶詰めで良いのでうにと、しょうゆ少々をつけて、
こんがり焼き上げます。

鶏肉の松風焼き。
鶏ひき肉に味付けをし、松の実を加え、
耐熱容器に入れて焼き上げ、扇状に切って、盛りつけます。

牛肉たたき。
赤身牛たかまり肉をたたきに。
塩昆布、クレソン、柚子皮をちらし、
あわせて頂きます。

基本、こんなところです。
プラス、
小鯛のささ漬け。
(我が家の糖尿人の実家・福井の名物なので)
ひらめの昆布〆。
まぐろ。
など、刺身の盛り合わせを用意します。

煮染めには、
里芋、れんこん、ごぼう、くわいは入れません。
結び昆布、手綱こんにゃく、筍、高野豆腐、干ししいたけ、鶏もも肉を、
だし+うすくちしょうゆ+「ラカントS」で煮て、
盛り付け、絹さやを散らします。

雑煮は、
だし+しょうゆの味に、
鶏もも肉、ほうれん草、しいたけを加え、
柚子皮をトッピング。
お餅は、家族は大好物なので、
我が家の糖尿人は1年に1度、1個、食べます。
娘は何個も食べます。
わたしは、お餅は苦手なので入れません。
雑煮ではなく、吸い物ですね。

そして飲みます。
お屠蘇は、みりんは入れません。
日本酒に、市販の屠蘇散を浸し、
お正月の挨拶として、
娘も、口につけます。
すぐに焼酎やワインに切り替えます。
焼酎は、水と6:4ほどで割って、
徳利に入れてお燗にすると、
日本酒っぽい飲み方ができます。
おいしいです。

そんなこんなしていると、
すぐにお正月も終わり、
また日常が始まります。
それでも、
お正月として、
区切りをつけることで、
新しい気持ちでまた1年、
頑張れるのかもしれませんね。

年末に向けて、
みなさま、
怪我や事故のないように、
お気をつけてお過ごし下さい。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

うちのおせち

先生おはようございます!
数の子は子宝を願う縁起物ですので、好物ですが、もう子は十分なのでwww
ふっくらつやつやの黒豆は関西のおせちには必須なので、ラカントで作ろうと思います
あと、棒だらと紅白なますも必ず入ります
きんとんは避けたほうがいいのはわかっているんですが、こちらも縁起物で金運を司るというので、つい毎年・・・(がめついなぁ)
小鯛、福井県嶺南の名物ですね!おめで鯛、でよいと思います♪

それにしても、お忙しいでしょうに、日々の献立もおせちも考えて手が込んでいそうですね
いずれは、先生のプロデュースで、糖質制限おせちというのはいかがでしょう?きっと糖質の多さで諦めている方々に喜ばれると思います

caorita@数の子は入れません | URL | 2012/12/14 (Fri) 09:41 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/12/14 (Fri) 09:44 [編集]


「おせち」ですね。

今年は、元旦のみ、塾をお休みにしました。
(例年、正月はセンター直前ということで休まなかったのですが・・・)

”おせち”は作らず、出来あいを並べるだけです。
まずは、「焼肉南山」さんの糖質オフおせち、
そして、アマゾンで購入した、パテ各種、フォアグラ、トリュフ、米国産天然キャビア、…。
年1度の日本酒は、「萬壽」。
焼酎は、「赤兎馬」の金。
ワインは、エノテカの3本1万円セールで、高い順に3本チェックしたら、1万6000円分も。(汗;)
酒池”ゴチ”林です。(笑)

御雑煮の餅は、大豆粉とグアーガムで”もどき”に挑戦。
酢ダコは大好きなので、先生のレシピを参考に、これは手作りします。
こちらは、”関門ダコ”という、ブランドタコが入手できるので。
真っ赤にしなくても、お茶で煮ると、結構いい色になるので、楽しみです。

北九州 三島 | URL | 2012/12/14 (Fri) 16:33 [編集]


Re: うちのおせち

caorita@数の子は入れません さま

わたくしも!もう子は十分です〜〜。が、
あのプチぷち感が、、、やめられません〜〜。
糖質制限おせち、あったらいいですね。
先日、ある方から
新幹線の弁当に困るとお話を伺いました。
たしかに!
糖質制限な駅弁もあるといいですね〜。

tamami oyanagi | URL | 2012/12/15 (Sat) 07:42 [編集]


Re: トライしてみます!

ちは さま
わたしも糖質制限食をはじめて本当にパワフルに動ける様になりました。
ダイエットはもとより健康効果を実感しますね。
年末年始のお正月休み、リフレッシュですね。
ご家族の皆様にも何卒宜しくお伝え下さい。

tamami oyanagi | URL | 2012/12/15 (Sat) 07:45 [編集]


Re: 「おせち」ですね。

北九州 三島 さま

センター試験前でお正月はお忙しいのですね。
我が家の中学1娘も、じきに高校受験ですが、
漫画ば〜っかり読んでいます、、。

「焼肉南山」さんの糖質オフおせちがありましたね。
そして、フォアグラ、トリュフ、キャビアとは!
お正月、三島さんのお家に遊びに行きたいです(笑)
”関門ダコ”も美味しそう!
年末年始、わたしも
“酒池ゴチ林”でリフレッシュしたいと思います。

tamami oyanagi | URL | 2012/12/15 (Sat) 07:51 [編集]


はじめまして

大柳様
こんにちは~
初めてコメします。
あらてつブログから、やって来ました。
よろしくお願いします。

我が家の、おせちは手作りです。
田作りと黒豆は、我が家の家族は、大好物ですので、
黒豆は、エリスリムで作っています。
ツヤツヤの美味しいのができました。去年の作ったのですが、見てやってください。http://dogscpd.blog24.fc2.com/blog-entry-230.html
田作りは、ラカントSで作っています。
我が家では、家族で糖質制限していますけど、
正月だけは、おせちを食べます。
でも、以前とちがって、食べ方や食べる量が
各自、調整しながら食べてる感じです。
我が家のおせちは、他と比べると
糖質量がたっぷりでは、ないと思います。
きんとん、伊達巻き、昆布巻きは、元々入れませんから。
ラカントS・エリスリム で、おせち作りにも
役に立っています。

りんこ3 | URL | 2012/12/15 (Sat) 10:53 [編集]


年越し蕎麦の評判

上々でした。
そば粉は当然NG食品。
しかし、年越しうどんとはいかないので、
そば粉を使う。
問題は、その分量。
ギリギリで迫った結果、
大豆粉60、グルテン10、そば粉10
あれば、グアーガム10
塩2~3
水は、お天気次第、40前後。
分けて入れて、止めたり、増やしたり。

HBやもちつき器でこねたり、
パスタマシンで切るとべんりは便利。

でも、無ければ、菜切り包丁でもかまわない。

ざるそばなら、そば粉を倍にしてもいいが・・・。

てな、感じです。

北九州 三島 | URL | 2012/12/17 (Mon) 23:08 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/12/19 (Wed) 21:04 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/12/21 (Fri) 11:21 [編集]


Re: はじめまして

りんこ3 さま

お返事遅くなりまして失礼致しました、、。
コメント、有り難うございました!

ツヤツヤの黒豆、ブログで拝見させて頂きました。
きれいにできてて、美味しそうです!
エリスリトールでも、
あんなにきれいな黒豆ができるんですね。
甘味づけは、
エリスリムをはじめ、ラカントSやパルスイートなど、
甘味料がほんとうに役立ちますね。
美味しく楽しい年末年始をお迎え下さいね!

tamami oyanagi | URL | 2012/12/21 (Fri) 17:52 [編集]


Re: 年越し蕎麦の評判

北九州 三島 さま

そば粉、少々でも風味が入ると全然、味わいが違うのですね。
我が家の糖尿人は、
年越しそばと
お雑煮のおもちは、
そのまま、食べます。
年に1回だけ。
このときは、もちろん、お薬を飲みますけど。

tamami oyanagi | URL | 2012/12/21 (Fri) 17:55 [編集]


Re: ヨーグルトについて

ちあき さま
順調に、体重減!ですね!!すごいです。
ヨーグルトは、無糖が安心です。
ラカントSの液体で甘味づけはOKです。
善玉菌のエサには、
海藻や緑野菜などの食物繊維、お酢もいいですよ。
発酵食品は、納豆もおすすめです。

tamami oyanagi | URL | 2012/12/21 (Fri) 17:57 [編集]


Re: お伺いしたいことがあります。

笹原いずみさま
コメント、有り難うございました。
女性は多かれ少なかれ、
同じような、
体重に関する想いを持っていると思います。
わたしもそうですよ。
最近は、年相応でいいやと、
あきらめが着く様になってきましたが、
若い頃は、かなり、執着してましたね、、。
でも、結論、痩せ過ぎは、よくありません。
たんぱく質の豊富な肉や魚介、卵、大豆製品に、
季節の緑野菜や海藻、きのこを組み合わせ、
チーズやアーモンド、ごま、オリーブ油、
そして油ののった魚をしっかり食べるなど
良質な油脂を組み合わせてカロリーは確保しましょう。
モデルさんみたいに痩せる必要がなければ、
美味しく食べて、楽しく飲んで、
糖質制限食をしていれば、
太る=体脂肪が標準範囲を超えることはありません。
年相応の体型を維持できます。
なにより、
美味しく食べたり飲んだりできるのは幸せなことですものね。
そして、健康体がいちばんです!
安心して、楽しんでみて下さい!!
また何かあったらいつでもメール下さい。

tamami oyanagi | URL | 2012/12/21 (Fri) 18:07 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/12/21 (Fri) 21:05 [編集]


Re: ありがとうございます

笹原いずみ さま
いつでも、またメール下さいね!

tamami oyanagi | URL | 2012/12/22 (Sat) 07:54 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)