FC2ブログ
 

管理栄養士のローカーボ・キッチン

毎日同じ食品を食べ続けるということについて

IMG_4390.jpg
写真は、朝ごはんの定番メニュー。
毎朝、ゆで卵を1〜2個。
毎日、納豆を1パック程度。
好きなので、食べています。
今まで体調の不調はありません。

しかし、原因不明の不調があって、
毎日、同じものを食べているなら、
遅延型アレルギーが原因の一つになっている可能性もあります。

遅延型アレルギーは、
食後すぐに症状がおきる即時型アレルギーとは違って、
食後、数時間や数日など時間がたって症状が起きる
「隠れアレルギー」とも呼ばれています。

この原因物質は、
毎日続けて食べているものがなりやすいと言われています。

アレルギーに限らず、
好きなもの、やめられないものが、
病気など不調の要因になることが多いということでしょうかね、、。

遅発型フードアレルギーの検査は
医療機関で受けることができます。
検査会社によって調べられる食材の種類や
数に違いがあるかもしれませんが、
さまざまな食物について調べられ、
反応の強さによって0から数段階で結果が示され、
対策が必要なレベルがどんな食材で出るかが把握できます。

わたしは特に体調の不調も感じないことと、
定期的に、血液検査など検査をしているので、
遅延型アレルギーの検査はしたことはありません。
しかし、
乳製品は、子どもの頃から好きではないので常食、常飲はしてきていません。
小麦製品も、パンや麺より米が好きなことと、
甘いものよりお酒が好きなこともあって、常食はしていません。

遅延型アレルギーに関しては、
食品を特定して、その食品を除去することが目的ではなく、
アレルギー症状につながらない
丈夫な腸粘膜や腸内環境を整えることが
根本治療につながるのではないかと考えています。

アレルギー食品を除去しても、
加工食品ばかり多食、常食して、
酸化油脂や食品添加物など腸によくない物質を入れ続けることは
アレルギーという炎症の炎に、たらたらと油を注いでいくようなものです。

そして炎症は、
強く起きやすい人、そうでない人、
体質によるところが大きいと感じています。

気になる方や心当たりのある方は、
遅延型アレルギーの抗体検査は、
効率的で具体的な対策をとるには、役立つと思います。
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ありがとうございますー

記事にしていただきありがとうございました。これまでのところ、体調面の不調は感じていませんでしたが、毎日摂取することへの一抹の不安がありましたので、お尋ねした次第です。これからも体調観察しながら楽しみつつ食したいと思います(^-^)
ありがとうございました。

たらお | URL | 2019/05/15 (Wed) 21:38 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2019/05/19 (Sun) 14:00 [編集]


Re: 酸化

りえさま
コメント有り難うございます😄記事にしますね!

tamami oyanagi | URL | 2019/05/22 (Wed) 07:24 [編集]


ありがとうございます

油だけ、糖だけ…の単独思考ではいけないですね!視野が広がります。
でも体に悪いものはおいしいので…組み合わせも考えつつ、楽しめる食にしたいと思いました。ありがとうございました。

りえ | URL | 2019/05/23 (Thu) 21:19 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)