管理栄養士のローカーボ・キッチン

年末のごあいさつ

昨日、ボタニカでランチ打ち合わせ、
という、
なんとも幸せな仕事納めとなりました。
その際、偶然、
ボタニカの低糖質コースを
某テレビ局が取材に来られていて、
成り行きで、わたくしも取材を受ける事に、、。
撮影日など、追って、ご案内します。

さて、本年は、
糖質制限食の広がりという意味では、
飛躍の年となったと感じています。
江部康二先生がディベートに参加された、
2月の日本病態栄養学会を幕開けに、
桐山秀樹先生の
「おやじダイエット部の奇跡」上梓と、
その後、内容はともかく
NHK、テレビ東京、テレビ朝日、TBSと、
テレビ取材が増える等、
医療関係からマスコミ関係まで、
幅広い分野での飛躍が目立ったように思います。

来年も、さらに飛躍と年となるよう、
糖質制限食が、
糖尿病のもうひとつの食事療法として、
患者さんが、
こっそりではなく堂々と選択して正しく実践できるよう、
今後も学び怠らず、
管理栄養士という立場から、
正しい栄養学(科学)と、
美味しい食卓(文化)の融合を目指し、
皆様に、美味しく楽しく
続けられる糖質制限食の実践のコツを
鋭意、お伝えして参りたい所存です。

来年も、ご指導、ご鞭撻の程、
何卒宜しくお願い申し上げます。

みなさま、1年間、
更新のままならない本ブログにおつき合い頂きまして、
本当に有り難うございました。
来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

そしてみなさま、
良いお年をお迎え下さいね。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

先生こんにちは!
糖質制限は減量目的で始めてもう1年半以上ですが、最近つきあいや気の緩みなどで糖質を口にすることも最初の1年より多くなり、やっぱり体に正直に反映されました・・・orz
でもやはり、丼やチャーハン、パスタやカレーの大盛り、受け付けなくなりました
見ただけでみぞおちが焼けるような気がします
年末年始は最大の難所!
PPK(ピン・ピン・コロリ)目指して美味しくこれからも続けていきますので、こちらで色々と勉強させていただきます
(ちなみに、過日相方の誕生日にdancyuのスイーツダイエットに載っていたガトーショコラを息子と焼きました
甘さも抑えてあったので好評でした!)

どうぞ、よい年をお迎えください

caorita@大掃除中 | URL | 2012/12/29 (Sat) 15:45 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/12/30 (Sun) 21:31 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/12/30 (Sun) 21:35 [編集]


Re: 教えてください。

矢木むつみさま
コメント、有り難うございました。
現在、一般向けのセミナーはないようです。
まずは溝口徹先生の著書で学ばれるのはいかがでしょう。
あるいはそのようなクリニックに勤務するなども近道かもしれません。
ただし、社員にならないと、
フリーで、週に2〜3回、半日栄養指導、では、
現在の管理栄養士のお給料体制では、
勉強はできても、自立しての稼ぐ、という意味では難しいですよね、、。
答えになっていますでしょうか、、。

tamami oyanagi | URL | 2012/12/31 (Mon) 07:32 [編集]


ありがとうございました。

年末の慌ただしいなか、すぐにお返事をいただき、ありがとうございました。
早速、溝口先生の著書を手配して勉強したいと思います。
クリニックに勤務して勉強することも視野に入れて前に進みたいと思います。
本当にありがとうございました。

矢木むつみ | URL | 2012/12/31 (Mon) 16:33 [編集]


Re: ありがとうございました。

矢木むつみさま
ご活躍を期待しています!共に頑張りましょう!!

tamami oyanagi | URL | 2013/01/03 (Thu) 09:02 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)