FC2ブログ
 

管理栄養士のローカーボ・キッチン

糖質制限の簡単お家ごはん

IMG_5377.jpg
今朝の
ご飯はなくても朝ごはん

色の野菜は
今朝はブロッコリー🥦

ちりめんじゃこなど乾物のタンパク質系食品をプラスし
マグネシウムやカルシウムなどミネラルでおいしく味付け

油脂は
くるみとオリーブオイルから

IMG_5373.jpg
こちらのくるみ
新鮮な味わいで気に入っています!

本日の糖質制限
自宅でのランチです。
IMG_5381.jpg

IMG_5382.jpg

IMG_5383.jpg

野菜、きのこ、海藻から食物繊維をそろえます。
食物繊維の豊富な食材を
ご飯や麺などの主食がわりにとらえます。

人参のオレンジ
わかめの黒
オクラの緑
など
色を意識しながらそろえると
抗酸化成分とともに食感や旨みなどもおいしく楽しめます。

タンパク質は
昨日買っておいた秋鮭。
山椒しょうゆに漬け込んでおいたものを
魚焼きグリルで焼くだけです。

スープには、タンパク質の食品として
ホタテボイルも入ってます。

ホタテは
亜鉛が摂れやすい食材ですよ。
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

大柳先生こんばんは。以前別件でクリニック受診した際に栄養指導も一緒に指導していただき、糖質制限を知りました。ずっと実践していたのですが、3年前に引越しと転職を機に少しずつ糖質を取るようになってしまい、仕事が夜勤になったこともあり体重が20キロ近く増えてしまいました。
現在パーソナルトレーニングに通いだしトレーニング後には炭水化物を食べなさいと言われていますが、トレーニング直後であれば糖質を摂取しても健康的な問題はないのでしょうか。今のところトレーニング後のみおにぎりを1つ食べ、それ以外の食事は糖質20g以下に抑えるようにしています。

クリニックに通っていた頃によくブログを拝見していましたが、お子様が大学生になられたとの事で、2013年頃は中学生と書かれていた記憶があり、月日の流れを感じています。お仕事お忙しいと思いますが、お体大事になさってくださいませ。

| URL | 2019/10/04 (Fri) 21:59 [編集]


Re: タイトルなし

お久しぶりです!なのですね!そうですか娘がまだ中学生の頃、、はい、今は大学生になり京都へ行ってしまいました、、寂しいです。
さて、トレーンングの後に炭水化物を食べなさいという指導は、私はダイエット中の方にはしていません。
ダイエット中、つまり、余分な燃やしたい体脂肪というエネルギーがあるうちは、普通に糖質制限しておいたほうが間違いないと思います。
糖質を摂取して血糖値が上がって分泌されるインスリン作用によって筋肉量がつきやすいなど、糖質摂取を活用することもできるとは思いますが、実際、リブレなどで血糖値がリアルタイムで測定できるようになってわかるのは、例えば20gの糖質でどれだけ血糖値スパイクが起こるのか起こらないのかを含め、糖質量と血糖値の関係は、個人差がとても大きいことと、インスリンの分泌能力や効く力にも個人差が大きいと実感しているためです。
なので、余分な体脂肪があるうちは、できるだけ血糖値を上げないように=体脂肪を燃焼できる時間を作るために、トレーニング中でも主食は抜きにしておく方がどんな方にも違いないかと考えています。主食を抜く分、食物繊維はしっかり確保してくださいね。トレーニング前後は、消化に優しいアミノ酸などのタンパク質やビタミンB群、ビタミンCなども意識すると良いかと思います。野菜、海藻、きのこ、こんにゃくなど余分な体脂肪がなくなり、筋肉アップのためのトレーニングの段階に入ったら、良質な糖質も上手に活用していくのもありです。もちろん、トレーナーのお考えもあるかと思いますので、適宜、ご判断ください。これからも宜しくお願い致します!

tamami oyanagi | URL | 2019/10/06 (Sun) 18:27 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)