fc2ブログ
 

管理栄養士のローカーボ・キッチン

食品価格の高騰で削るなら、、

スーパーにて
野菜もきのこも
肉も魚も
大豆製品も何もかも
めんつゆもしょうゆも何もかも
高い、、と、
こんなに実感できることって、
人生初、と思います。

IMG_1779.jpeg

節分の時にいただく炒り大豆の残りがあったら、
残っていなかったら新たに購入してでも
おすすめがこちら。

鍋で本みりんと一緒に加熱しながら
本みりんのほんのり自然な甘味を絡ませ
ごまをまぶしただけ。
とは思えない、
甘く香ばしくコクのある銘菓のような1品です。
自分で言うか!ですが本当に、美味しいんです。
素材を旨味だけを活かした
Simple is Best なおやつです。



IMG_1761.jpeg

こちらはポテサラのポテの部分を
アボカドに変えて、
マヨネーズ不使用の1品。

糖質のことばかり考えていては、
糖尿病や肥満は防げても、
油の質は即「炎症」につながりますので
アレルギー、動脈硬化、認知症、がんなど
さまざまな疾患の原因になり、
発症を助長しかねません、、。

アボカドをはじめ
ごま、くるみ、豆腐など
食品が持つ油脂で十分なはずなのに
第二世界大戦後の
「フランパン運動」で
食べるもののほとんどを
液体の植物油まみれにしてきた日本の戦後の食の歴史。

食費が高騰してます。
削るなら
スナック菓子やインスタント麺や菓子パンや冷食からの
脂質や糖質の加工品を見直してみるのはいかがでしょう。

そう言う意味では
昔の和食は素晴らしいです。
奇跡の栄養バランスです。
こちらは、また近いうちに記事にします。

おいしく食べて健康に!

写真のレシピはこちらです。
発幸ライフで「Be HAPPY with HOPPY」
ぜひご活用ください。
https://hoppy.work/hoppy-recipe/otsumami.html
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)