管理栄養士のローカーボ・キッチン

キーマカレー

キーマカレー

昨夜、キーマカレーを作りました。
娘は、昨夜、グラタンの予定だったので、
娘のキーマカレーは、
写真の
今日のお昼のお弁当になりました。
カレーが少し辛めなので、
炒り卵は「ラカントS」で甘く仕上げました。
ほうれん草と、食用カーネーションを添えて。

最近、冬瓜にハマっていて、
キーマカレーにも入れました。

冬瓜のワタも、種も、皮もみじん切りにして、
煮込みました。
お肉は、
鶏むね肉のひき肉。

しょうがのみじん切りをたっぷりと、
とうがん、
ひき肉を
オリーブ油と
カレー用のスパイスミックス粉で炒め、
トマト水煮缶と水を半々ほどで煮込みます。
味付けは、
無添加コンソメと、
天然塩。

カレー粉は、わたくしは
「ギャバン」の手作りカレー粉セット
を使っています。

ターメリック、クミン、コリアンダー、チンピ、
フェネグリーク、フェンネル、シナモン、カエンペッパー、
ガーリックグラニュー、ジンジャー、ディル、オールスパイス、
カルダモン、クローブス、スターアニス、
セイジ、タイム、ナツメグ、ブラックペッパー、ローリエと、
20種のスパイスが、
20人前分、入っています。
ひとつひとつのスパイスをガラス容器に入れ、
混ぜて密閉しておくと便利ですよ。

辛みは、
「フェロラ」という
北アフリカ料理の「クスクス」に添える
唐辛子ペーストを好みで加えます。
http://www.amazon.co.jp/フェレロ-アリサはとっても辛い-激辛調味料/dp/B002318D7Q/ref=pd_sxp_grid_pt_2_2
この唐辛子ペースと、
とてもとても辛くいので、
辛いのが苦手は方は厳しいですが、
辛いのが大好きという方は、ぜひ、お試しを!
風味豊かなで、
とても美味しいです。
スープに加えたり、
辛味を加えたいときに何にでも使えます。

カレーには、
もちろん、ごはんは添えず、
ほうれん草のボイルをしっかり水切りしたものを添えました。

チーズをつまみながら、
薬膳料理のようなキーマカレーが出来上がるのを待ちながら、
ちびちびと、赤ワイン。

副菜は、
サーモンと水菜のサラダ。

久しぶりに、
自宅でゆっくり家族そろっての夕食となりました。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ギャバンのスパイスミックス、ずっと気になっていましたが本当に「効きそう」ですね
息子たちが小さい頃から辛味は加減しながらスパイシーなカレーを作り続けてきた私としては、今回もとっても気になる記事でした
(胃腸が丈夫じゃないのでクミンシードを必ず最初に炒めて香り出しをしてから作ります)

話はそれますが、息子のうち一人が体調を崩していて、お米が食べられないと言い出しました
「おかいさん(お粥)食べられへん」
どうやら糖質で胃に打撃を受けているのをうすうす感じていた様子です
おかげで毎日半丁ずつ豆腐を食べています(笑)

caorita@めざせ社畜(←自虐) | URL | 2013/05/09 (Thu) 18:09 [編集]


Re: タイトルなし

caorita@めざせ社畜(←自虐) さま

> ギャバンのスパイスミックス、ずっと気になっていましたが本当に「効きそう」ですね
そう、漢方のようですよね。


> 話はそれますが、息子のうち一人が体調を崩していて、お米が食べられないと言い出しました
> 「おかいさん(お粥)食べられへん」
> どうやら糖質で胃に打撃を受けているのをうすうす感じていた様子です
> おかげで毎日半丁ずつ豆腐を食べています(笑)
糖質制限に、からだ(代謝)が慣れたのかもしれませんね。
豆腐は、たんぱく質やミネラルも含み、
口当たりもよく、
食べやすいので、
体調がよくないときは、
おかゆよりはよほど良いですね。

tamami oyanagi | URL | 2013/05/10 (Fri) 07:07 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)